平成30年度第1回全国瞬時警報システム(Jアラート)全国一斉情報伝達訓練の実施について

有事に際し、国からの緊急情報を防災行政無線で放送する「全国瞬時警報システム(Jアラート)」の情報伝達訓練を実施します。防災行政無線のスピーカーやコミュニティFM(ココラジ)、登録制メール・SNS等からのテスト配信を行いますので、御理解、御協力をよろしくお願いします。

訓練日時

平成30年11月21日(水曜日)午前11時00分頃

放送内容

<上りチャイム音>

「これは、Jアラートのテストです。」

「こちらは防災こおりやまです。」

<下りチャイム音>

予告放送は行いません。「上りチャイム」及び「下りチャイム」は、防災行政無線屋外子局でのみ放送されます。

訓練が中止となる場合

  • 県内で暴風・暴風雪・大雨・洪水・大雪・高潮・噴火警報、土砂災害警戒情報を発表されたとき
  • 県内で震度4以上の地震が観測されたとき
  • 福島県沿岸において、「津波注意報」が発表されたとき
  • その他特に訓練中止の必要性が認められたとき

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

この記事に関するお問い合わせ先

総務部防災危機管理課
〒963-8601福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2161 ファックス番号:024-924-0999

更新日:2019年03月01日