妊婦・児童のインフルエンザ予防接種費用の助成のお知らせ

妊婦・児童の新型コロナウイルスとインフルエンザの同時発症の防止や重症化の予防、さらにはそのまん延の予防を目的として、妊婦・児童のインフルエンザ予防接種費用を助成します。

申請はこちらから

http://www.task-asp.net/cu/eg/lar072036.task?app=202000252

1.対象者

接種当日に、郡山市内に住民登録をされている方のうち次のいずれかに該当する方

1.母子健康手帳を交付されている妊婦の方

2.生後6か月から小学2年生までのお子さん

【対象理由】

新型コロナウイルス感染症及び季節性インエンザの同時流行に備えて、日本感染症学会の提言で接種が強く推奨されている妊婦と生後6か月から小学2年生までの方を対象に、インフルエンザ予防接種費用の助成を行っております。

 

2.対象接種期間

令和2年10月1日(木曜日)~12月31日(木曜日)までに接種したもの

3.助成内容

インフルエンザ予防接種費用全額(児童は2回分)

申請により全額払い戻しします(償還払い制度)

4.必要書類

1.インフルエンザ予防接種費用助成申請書

(*メール、ファックス、郵送で申請する方は、下記からダウンロードください)

妊婦・児童インフルエンザ予防接種費用助成申請書(Wordファイル:25.9KB)

妊婦・児童インフルエンザ予防接種費用助成申請書(PDFファイル:95.1KB)

(*簡単電子申請の場合は、パソコンやスマートフォンで直接入力が出来るので便利です)

2.医療機関で発行された領収書の写し

3.母子健康手帳のインフルエンザ予防接種記録のあるページの写し

【写真の見本】 *文字が見えるようにお願いします。

申請書の写真母子健康手帳の記録のページ写真

5.申請方法(3つあるうち1つの方法を選んで申請ください)

1.簡単電子申請で申請する場合

・添付書類(領収書等、母子健康手帳の写)をあらかじめ、カメラで撮影したり、スキャンをしてファイルを作っておきます。(スマートフォンでも同じです)

・下記のURLを開き、「妊婦・児童インフルエンザ予防接種費用助成申請書」を選んでいただき、フォームに沿って、直接パソコンかスマートフォンで必要項目を入力します。最後のファイル選択画面で必要書類を添付して送信し申請します。(スマートフォンでの申請も可能です)

【簡単電子申請専用URL】

http://www.task-asp.net/cu/eg/lar072036.task?app=202000252

2.ファックスまたは、郵送で申請する場合

・申請書に必要事項を記入し、申請書と必要書類(領収書の写し、母子健康手帳の接種記録の写し)を添えて、下記のファックス番号か宛先へ送付します。

【ファックス番号】024-933-6665

【郵送宛先】〒963-8025

福島県郡山市桑野一丁目2-3 こども総合支援センター(ニコニコこども館)

3.メールで申請する場合

・申請書や必要書類(領収書の写し、母子健康手帳の写し)をすべてカメラ撮影します。

(カメラのデータを1MB程度に圧縮してください。圧縮しすぎても、文字が読めなくなるのでお気をつけください。)

・下記のメールアドレス宛に、カメラで撮影した申請書と必要書類を添付して送付ください。

(スマートフォンでの申請も可能です)

【インフルエンザ予防接種助成専用メールアドレス】

infuruenzajyosei@city.koriyama.lg.jp

 

*新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご協力お願いします。

*添付書類または、提出書類に不備、不足がないよう申請ください。

*領収書を紛失した場合は、医療機関発行の予防接種証明書でも可能です。金額が分かるようにお願いします。

6.申請期間

令和2年10月26日(月曜日)~令和3年3月31日(水曜日)まで【消印有効】

*期日を過ぎたものは、受理できませんのでご了承ください。

助成チラシ

妊婦・児童インフルエンザ予防接種費用の助成についてのチラシ(PDFファイル:213.1KB)

7.お問合せ先

こども部こども支援課

電話番号024-924-2525、電話番号024-924-2411、

電話番号024-924-3341、電話番号024-924-3691

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

こども部こども支援課

〒963-8025 福島県郡山市桑野一丁目2-3こども総合支援センター(ニコニコこども館)
電話番号:024-924-2525 ファックス番号:024-933-6665

更新日:2020年10月27日