不育症検査費用の助成

郡山市不育症検査費用助成事業について

郡山市では、不育症に係る検査費用の経済的負担の軽減を図るとともに、少子化対策の充実を図るため、その検査費用の一部を助成しています。

対象となる方

郡山市に住民登録があり、2回以上の流産又は死産の既往のある方が対象になります。

対象となる検査

先進医療として告示されている不育症検査(流産検体を用いた染色体検査)になります。

なお、不育症に係る先進医療を実施する医療機関として届出を行っている医療機関で行った検査に限ります。

下記サイトの、先進医療Aの25番を御参照ください。

先進医療を実施している医療機関の一覧(厚生労働省ホームページ)

 

助成上限額

1回の検査につき、5万円が上限になります。

申請に必要な書類

1 郡山市不育症検査費用助成事業申請書(PDFファイル:105.1KB)

2 郡山市不育症検査費用助成事業受診等証明書(PDFファイル:115.3KB)

※検査を受けた医療機関で記載してもらってください。

3 2の領収金額を確認できる領収書

4 不育症検査結果個票(流産検体を用いた染色体検査)(PDFファイル:120.4KB)

※検査を受けた医療機関で記載してもらってください。

※不育症検査結果個票の内容は、申請者氏名、医療機関名を除いて国に報告し、今後の当該検査の保険適用に向けた検討等に活用させていただく場合がありますことを、あらかじめ御了承ください。

 

申請期限

検査が終了した日の属する年度内に申請してください。

この記事に関するお問い合わせ先

こども部こども家庭支援課母子保健係

〒963-8025 福島県郡山市桑野一丁目2-3こども総合支援センター(ニコニコこども館)
電話番号:024-924-3691 ファックス番号:024-933-6665

更新日:2021年08月11日