特定不妊治療費の助成

郡山市特定不妊治療費助成事業について

郡山市では、不妊治療のうち、高額の医療費がかかる体外受精及び顕微授精による不妊治療(特定不妊治療)を受ける夫婦に対し、経済的負担の軽減を図るため、その治療費の一部(保険適用外部分)を助成する事業を行っています。

特定不妊治療費助成の対象になる方

  • 特定不妊治療指定医療機関(各自治体で指定を受けている全国の指定医療機関)において、保険診療の適用とならない体外受精または顕微授精を行った方、併せて男性不妊治療(精子を精巣または精巣上体から採取するための手術)を行った方
  • 特定不妊治療を受けた夫婦(事実婚関係にある夫婦を含む。)であって、両者または一方が郡山市に住民票登録がある方
  • 初めて助成を受ける際の治療開始時の妻の年齢が43歳未満の方(※2)

※2 下記「新型コロナウイルス感染拡大に伴う年齢要件等の緩和について」をご参照ください。

助成回数

助成回数
初回申請の治療開始時の妻の年齢 助成回数
40歳未満の方 43歳になるまでに、子ども1子につき、通算6回まで
40歳以上43歳未満の方 43歳になるまでに、子ども1子につき、通算3回まで

※他の都道府県、政令指定都市及び中核市で受けた助成の、通算回数に含まれます。

※治療開始時に43歳未満であれば、治療期間中に43歳になっても助成対象になります。

※「子ども1人につき」は、妊娠12週以降に死産に至った場合も含みます。(該当する方は、申請の際申し出てください。)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う年齢要件等の緩和について

新型コロナウイルス感染拡大により緊急事態宣言が発出されたことで、今後特定不妊治療を受けている夫婦が治療の延期を余儀なくされることが想定されます。つきましては、年齢要件等の取扱いを下記のとおり変更します。

1 対象者の年齢について

「治療開始時の妻の年齢が43歳未満の方」とされていますが、

令和2年3月31日時点で妻の年齢が42歳で、新型コロナウイルスの感染防止の観点から治療を延期し、妻の年齢が44歳未満で治療開始したものは対象となります。

2 通算助成回数について

「初回申請の治療開始時の妻の年齢が40歳未満の方は通算6回」とされていますが、

令和2年3月31日時点で妻の年齢が39歳で、新型コロナウイルスの感染防止の観点から治療を延期し、妻の年齢が41歳未満で治療を開始したときは、通算助成回数を6回までとします。

 

《参考》厚生労働省子ども家庭局母子保健課長通知等(PDF:1.3MB)

助成上限額

助成上限額
1 特定不妊治療 治療内容 助成上限額
A B D E 300,000円
C F 100,000円
2 男性不妊治療

上記1に加えて300,000円まで助成。ただし、治療内容C及び平成28年1月19日以前に終了した治療は助成対象外。

 ※採卵準備前に男性不妊治療を行ったが精子が得られない、又は状態のよい精子が得られないため治療を中止した場合も、男性不妊治療助成の対象になります。

指定医療機関

指定医療機関
医療機関名 所在地 電話番号
あべウイメンズクリニック 富久山町久保田字伊賀河原6-1 024-923-4188
ひさこファミリークリニック 中ノ目一丁目26-2 024-952-4415

※他自治体で指定を受けている医療機関も、指定医療機関とみなすことができます。

福島県内指定医療機関について

全国の指定医療機関について

治療内容等

詳しくは、下記関連リンクの「令和3年度郡山市特定不妊治療費助成事業のおしらせ」をご参照ください。

申請に必要な書類

  1. 郡山市特定不妊治療費助成事業申請書
  2. 郡山市特定不妊治療費助成事業受診等証明書
  3. 郡山市特定不妊治療費助成事業受診等証明書(男性不妊治療用)
  4. 事実婚に関する申立書
  5. 特定不妊治療費の領収書(2及び3の証明額と同額分のもの)
  6. 夫婦であることを証明できる書類(戸籍謄本(全部事項証明書))
  7. 現住所を確認できる書類(世帯全員の住民票)

2回目以降の申請のときに省略できる書類

  • 戸籍謄本(上記6)及び住民票(上記7)については、内容に変更がなければ省略できます。ただし、子の出生により回数のリセットを希望される場合は、新たな戸籍謄本と住民票の提出が必要です。

申請期限

令和3年度中(令和4年3月31日まで)に治療終了したものの申請期限は、令和4年3月31日までになります。

※受診等証明書等の発行遅延等により申請期限までに申請ができない場合は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

申請窓口

  • こども家庭支援課 母子保健係(ニコニコこども館2階) 電話番号024-924-3691
  • 郡山市保健所 健康づくり課 電話番号024-924-2900

※申請は郵送でも承ります。下記の問い合わせ先まで郵送してください。

ただし、切手代等郵送に係る費用は申請者の負担になります。 

関連リンク

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

こども部こども家庭支援課母子保健係

〒963-8025 福島県郡山市桑野一丁目2-3こども総合支援センター(ニコニコこども館)
電話番号:024-924-3691 ファックス番号:024-933-6665

更新日:2021年07月16日