小型充電式電池(リチウムイオン電池、モバイルバッテリー、家電内蔵充電池)、ボタン電池等の処分方法及びリサイクルについて

小型充電式電池(リチウムイオン電池、モバイルバッテリー、家電内蔵充電池)の処分方法について

小型充電式電池の例

リチウムイオン電池等の処分方法

以下のマークが付いたリチウムイオン電池等は、メーカーなどによる回収・再資源化が義務付けられており、市では収集・処分いたしません。

処分する際は、以下のリンクからリサイクル協力拠点を確認し、直接持ち込んでください。

リチウムイオン電池等識別リサイクルマーク

各種リサイクルマーク

誤った使用・処分は火災事故の原因となります。

携帯電話やモバイルバッテリー、またノートパソコン等や電動アシスト自転車など、近年ますます多くの機器で用いられているリチウムイオンバッテリー等の充電池ですが、誤った使用や処分による事故が、過去5年で2倍以上に増加しています。

また、強い圧力を加えると発熱発火することから、郡山市のクリーンセンターにおいても火災が頻発しております。

これらの使用・処分に当たっては、くれぐれもご注意ください。

ボタン電池の処分方法について

ボタン電池の例

ボタン電池には、今なおごく微量の水銀が使用されているものがあることから、使用済みとなったボタン電池はメーカー等が回収し適正に処理しています。

処分する際は、ごみ集積所には出さずに、以下のリンクからボタン電池回収協力店を確認し、直接持ち込んでください。

更新日:2019年03月14日