平成31年度国民健康保険税について

平成31年度国民健康保険税納税通知書の発送について

平成31年度国民健康保険税納税通知書は令和元年7月12日(金曜日)に発送いたします。

国保税について

国保は病気やけがに備えて、加入者の皆さんがお金を出し合い、医療費の補助などにあてる助け合い制度です。平成30年4月から都道府県が財政運営の責任主体となり、国保運営の中心的な役割を担うことで制度の安定化を図ることとなりました。

国民健康保険税の税率の詳細
  医療分 後期高齢者支援金分 介護分
所得割 7.3% 2.9% 1.9%
均等割(1人あたり) 21,000円 7,200円 7,600円
平等割(1世帯あたり) 17,800円 6,300円 4,300円
課税限度額 610,000円 190,000円 160,000円

医療分の課税限度額は、地方税法等改正により58万円から61万円に引き上げられました。

国保税の軽減制度

前年中の所得額が基準額以下の場合、医療分、支援金分、介護分それぞれの均等割・平等割について次の軽減が適用されます。

国保税の軽減制度の詳細
軽減率 適用条件
7割 世帯主と加入者の前年中の所得額の合計が33万円以下
5割

世帯主と加入者の前年中の所得額の合計が次の額以下

「33万円+28万円×加入者数」

2割

世帯主と加入者の前年中の所得額の合計が次の額以下

「33万円+51万円×加入者数」

所得の申告(確定申告・市県民税申告等)をしないと、軽減に該当する世帯であっても軽減が受けられなかったり、高額療養費の限度額が高くなったりします。所得の有無に関わらず、必ず申告をしてください。

 

国保税の内訳
医療分 医療費に充てます。
後期高齢者支援金分 後期高齢医療制度を社会全体で支えるため、医療費に充てます。
介護分 (注意) 介護保険制度の財源に充てます。

(注意) 満40歳から満64歳までの方については医療分と支援金分に加えて、介護分の合計額を国保税として納めていただきます。年度途中で満65歳になる方については、65歳になる月の前月までで計算しています。年度の途中で40歳になる方については、40歳になる月(誕生日が1日の方はその前月)から介護分が課税されますので、納税通知書を再度送ります。

 

国保税の計算方法

国保税は3つの区分からなり、その合計額が年税額となっています。

国保税の計算方法の詳細
区分 計算
所得割額 (前年中の所得額-基礎控除33万円)×所得割率
均等割額 均等割額×加入者数
平等割額 平等割額×1世帯

所得割額は1人づつ計算されます。1人の所得がマイナスであっても他の方の所得とは通算されません。

国保税の納税義務者

原則として住民票上の世帯主となります。世帯主が社会保険加入者でも納付書等の通知は世帯主あてに送付されます。

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

市民部国民健康保険課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2141 ファックス番号:024-938-2880

更新日:2019年07月01日