下水道の使いかた

下水道の使用にあたって

下水道管に油類を流すと管の内側に付着して動脈硬化と同じような状態になり、排水が流れずマンホールからあふれたり、灯油等では爆発の危険もあります。

また、酸性やアルカリ性の強い薬品を流すと下水道管やますを腐蝕・破壊し道路を陥没させる原因になります。

大切に使用して、より良い生活環境づくり・水環境の保全にご協力ください。

下水道に流してはいけないもの

  • 油脂類(天ぷら油、ラード、廃油等)
  • 水に溶けない紙製品(紙おむつ、おしりふき等)
  • 土砂、ごみ類(生ゴミ、布切れ、ゴム製品等)
  • 薬物、金属類(廃硫酸、水銀、ト゛ライクリーニンク゛用溶剤等)

施設の関係上、ディスポーザー単体での使用はできません。

下水道に流してはいけないもの

上下水道局からのお願い

月に数回、マンホール内の排水用ポンプが、異物(布、水に溶けないウェットティッシュ等)の詰まりにより、運転が停止する事態が発生しています。排水用ポンプが運転停止となり、排水ができなくなると、日常生活に支障をきたすだけでなく、修繕に多くの時間と費用がかかることもあります。
一人ひとりがマナーを守り、下水道を正しく使用するようご協力をお願いします。

ポンプの詰まり状況
吸込み異物状況(布)

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道局下水道保全課

〒963-8016 福島県郡山市豊田町1-4
電話番号:024-932-7663 ファックス番号:024-939-5820

更新日:2019年03月01日