地域新電力セミナーを開催しました

本市では、現行計画の目標達成及び次期計画以降における地球温暖化対策・再生可能エネルギー導入の更なる推進と体制強化を図るため、本市の地域特性を活かすとともに、近隣自治体との広域連携も視野に入れた「地域新電力」の設立についての検討を行っています。

平成30年度、環境省の二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地域低炭素化案件形成支援事業)を活用し、(一社)日本シュタットベルケネットワークの理事及び正会員企業のうち地域新電力事業の設立経験や設立実績があるメンバーを講師に迎え、平成30年1月から3月に、地域内の民間事業者等を対象としたセミナーを合計3回開催し、地域新電力に係る知識やノウハウの蓄積を図るとともに、地域新電力設立の意義や目的を地域関係者と共有しました。

なお、「地域新電力」の設立に向けた事業モデルや採算性、温室効果ガス排出削減効果の試算・検証については、平成31年度以降、具体的に取り組んでいく予定であり、地球温暖化対策・再生可能エネルギー導入の更なる推進と体制強化を図るため、地元の民間事業者等を巻き込み、本市の地域特性に合わせた「地域新電力」の実現を目指していくこととしています。

20190125
20190318

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2731 ファックス番号:024-935-6790

更新日:2019年04月01日