公用自転車を活用しています

自転車がくとくんのイラスト

公用自転車の導入

郡山市では、平成21年5月1日から、「公用自転車活用事業CO2削減開拓チャリンジ事業)」を開始しました。 市庁舎から近距離の範囲(おおむね半径2キロメートルを目安)での用務で使用する公用自転車を導入し、公用車に代わる移動手段として活用しています。

導入の目的

  1. 二酸化炭素排出量削減による地球温暖化対策の推進と、燃料使用量削減による経費節減
  2. 行政が率先して取り組むことで、市民の皆さんの交通行動の転換(自動車偏重からの脱却)の促進を目指しています。

導入台数

3台(市役所本庁舎に配置)

放置自転車として撤去されたものを修理・整備して利用しています。

市役所本庁舎・西庁舎の職員の方を対象に、本庁舎駐輪場発着です。

取り組み効果の試算

各自転車に走行距離メーターを取り付け、自動車から自転車利用へ転換した場合の二酸化炭素排出量と燃料使用量の削減効果を試算しています。

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部環境政策課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2731 ファックス番号:024-935-6790

更新日:2019年03月01日