水質汚濁防止法施行規則等の一部改正について(トリクロロエチレン排水基準値等の改正)

水質汚濁防止法施行規則等の一部を改正する省令が平成27年9月18日に公布され、平成27年10月21日から施行されます。 改正の内容については以下のとおりです。

水質汚濁防止法施行規則の一部改正

トリクロロエチレンについて、水質汚濁防止法第14条の3第1項に基づく地下水の水質の浄化措置命令に関する浄化基準が1リットルあたり0.03ミリグラムから1リットルあたり0.01ミリグラムに変更されます。

排水基準を定める省令の一部改正

トリクロロエチレンについて、水質汚濁防止法第3条第1項に基づく排水基準が1リットルあたり0.3ミリグラムから1リットルあたり0.1ミリグラムに変更されます。

適用猶予

トリクロロエチレンについての改正省令に基づく排水基準は、施行日以後に新たに特定事業場となる事業場には直ちに適用されます。すでに特定施設を設置している事業場については平成28年4月20日まで、水質汚濁防止法施行令別表第3に掲げる施設を設置している特定事業場については平成28年10月20日まで適用が猶予されます。

関連資料

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部環境保全センター

〒963-8024 福島県郡山市朝日三丁目5-7
電話番号:024-923-3400 ファックス番号:024-925-9029

更新日:2019年03月01日