SDGs週間「こおりやまSDGsアワードパネル展」が開催されました!

こおりやまSDGsアワードパネル展

SDGsは、2015年9月25日に国連サミットにおいて全会一致で採択された、2030年までの世界共通の目標です。毎年、この9月25日を含む一週間は、世界的に「SDGs週間」とされています。

また、郡山市では、こおりやま広域圏内において、「SDGs体感未来都市」の実現に向け、特に優れた取組みを行っている住民、団体、事業者等を「こおりやまSDGsアワード」として表彰しています。

今回、SDGs週間をとらえ、株式会社日和田ショッピングモール様のご協力をいただき、これまでに受賞した団体・事業者・学校の取組みを紹介するパネル展を実施しました。

ほかにも、福島県立あさか開成高校や福島民報社の協力のもと、SDGsのイベントが開催されました。


これまでの「こおりやまSDGsアワード」の結果については、次のページをご覧ください。

開催期間

令和3年9月21日(火曜日)から9月27日(月曜日)まで

開催場所

ショッピングモールフェスタ1階

(郡山市日和田町小原1番地)

その他イベント情報

【先着200名限定】シトラスリボンプレゼント

コロナ禍で生まれた差別、偏見の防止を呼び掛けるシトラスリボンプロジェクトとして、郡山女子大学附属高校の学生の皆さんが作成してくれたシトラスリボンを配布しました。

この取り組みは、SDGsのゴール10「人や国の不平等をなくそう」やゴール16「平和と公正をすべての人に」などにつながるものです。

限定200個ではありますが、「誰ひとり取り残さない」社会を目指す取り組みを広げていきましょう。

シトラスリボンプロジェクト

【ワークショップ1】自分だけの「SDGs新聞」を作ろう(福島民報社)

【ワークショップ】自分だけの「SDGs新聞」を作ろうの内容
開催日時

9月25日(土曜日)、26日(日曜日)の両日

午前11時~午後3時30分、1回30分程度

開催場所 ショッピングモールフェスタ1階中通り
対象 小学生以上
定員 なし
参加費 無料
概要 SDGs活動目標と自分の写真などを入れた、オリジナルミニ新聞を作成する。

 

【ワークショップ2】Let's Challenge with あさか開成(福島県立あさか開成高校)

【ワークショップ】Let's Challenge with あさか開成の内容
開催日時

9月25日(土曜日)、26日(日曜日)の両日

午前11時~正午、午後1時~2時

開催場所 ショッピングモールフェスタ1階中通り
対象 どなたでも
定員 なし
参加費 無料
概要
  1. 福島民報新聞を使ったエコバッグを作ろう
  2. SDGsロゴの塗り絵をし、缶バッジを作ろう
その他 9月21日(火曜日)~26日(日曜日)まで、あさか開成高校におけるSDGsの取り組みパネル展も実施します。


 

更新日:2021年09月28日