令和元年度郡山市木造住宅耐震改修助成制度のご案内

令和元年度の受付は終了いたしました。

※お問い合わせ、ご相談は随時お受けしておりますので、開発建築指導課にお電話ください。

郡山市木造住宅耐震改修助成制度

郡山市木造住宅耐震改修助成制度は、耐震診断により耐震基準に適合しないと診断された木造住宅の耐震改修工事費用の一部を補助する制度です。

対象となる木造住宅

次のすべてに該当する住宅

  • 昭和56年5月31日以前に着工されたもの
  • 所有者が自ら居住する住宅(併用住宅の場合は住宅部分の床面積が延べ面積の2分の1以上のもの)であること
  • 構造が、在来軸組工法、伝統的構法又は枠組壁工法であり、地上階数が3以下のもの
  • 木造住宅耐震診断の結果、耐震基準に適合しないと診断されたもの
  • 過去にこの制度による補助金の交付を受けたことがないもの

申し込みができる方

  • 郡山市税を滞納していない方 

※申請前に工事契約した方は対象外となりますのでご注意ください。

補助の対象となる工事

  1. 一般耐震改修工事:上部構造評点を1.0以上に改修する工事
  2. 簡易耐震改修工事:上部構造評点を0.7以上に改修する工事
  3. 部分耐震改修工事:寝室など部分的な居室の改修工事(福島県の技術基準に適合)

※設計及び工事監理は、建築士の資格を有する方がしてください。

※耐震改修工事に関連しない工事費用は補助の対象外となりますので、同時に行なう場合は、見積書の金額を分けて作成してください。

補助金の額

  1. 一般耐震改修工事費の2分の1に相当する額(上限100万円)
  2. 簡易耐震改修工事費の2分の1に相当する額(上限60万円)
  3. 部分耐震改修工事費の2分の1に相当する額(上限60万円)

※1,000円未満の端数があるときは切り捨てた額となります。 

受付開始日と募集件数

受付開始日

令和元年6月10日(月曜日)

募集件数

一般耐震改修工事、簡易・部分耐震改修工事合わせて5件程度(※先着順)

※令和元年度の受付は終了いたしました。

要綱・申請様式・パンフレット

住宅に関する各種支援制度

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部開発建築指導課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2371 ファックス番号:024-938-2720

更新日:2019年11月07日