令和元年度家庭教育学級生合同学習会実施結果

令和元年度家庭教育学級生合同学習会を開催しました

令和元年7月27日に、安積総合学習センターにおいて、令和元年度家庭教育学級生合同学習会を開催しました。

当日は、約150名の皆さんにご参加いただき、基調講演と5つの分科会による意見交換会を行いました。

基調講演では、お笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世氏から、「自分らしく」と題し、お話をいただきました。

講演会の様子
講演会の質問の様子

開催日時

日時

令和元年7月27日(土曜日)午後1時30分~午後4時30分

場所

安積総合学習センター

基調講演

テーマ

「自分らしく」

講師

お笑いコンビ「髭男爵」 山田ルイ53世氏

分科会

分科会の詳細
分科会 テーマ 助言者
第1分科会 『上手なほめ方、しかり方とは』
~ほめ方・しかり方のポイントを学び合おう~
郡山家庭教育を支援する会
阿部嘉代子氏
第2分科会 『SNSの世界でつながる若者を知ろう』
~子どもたちを取り巻くSNSとの上手なつきあい方を考えよう~
郡山家庭教育を支援する会
武藤公夫氏
第3分科会 『子どもの「自信」を育てるには』
~子どもに自信を持たせる親の関わり方を学ぼう~
郡山家庭教育を支援する会
鈴木和子氏
第4分科会 『心豊かな子どもを育てるには』
~豊かな心を育てる親と子のふれあい方を考えよう~
郡山家庭教育を支援する会
北條スミ子氏
第5分科会 『どの子にもおとずれる思春期、そのとき親は?』
~思春期の子どもの成長と親の関わりを学ぼう ~
郡山家庭教育を支援する会
川前範子氏

 

参加者の声から

基調講演

  • ひきこもりの経験を基に、いろいろなお話を聞くことが出来て良かった。
  • 子どもと接するにあたり、とてもためになった。
  • 子育ての参考になった。
  • ひきこもりの体験談から、どのように指導したり、声を掛けたりしていけばいいかを考えさせられた。

第1分科会「上手なほめ方、しかり方とは」~ほめ方・しかり方のポイントを学び合おう~

第1分科会の写真
  • ほめ方・しかり方をお互いに話し合えたので良かった。
  • お子さんが大きい方が多く、小さい子がいる私には想像がつかないことが多かった。
  • 他の家庭の話を聞くことが出来てとても良かった。
  • お互いに悩みを共有でき、参考になることが多かった。

第2分科会「SNSの世界でつながる若者を知ろう」~子どもたちを取り巻くSNSとの上手なつきあい方を考えよう~

第2分科会の写真
  • 今後の自分の役に立つ話が聞けた。
  • SNSの問題について、心配していることなどを話し合ったが、本人の意識や家庭でのルールの決め方などが大切だと感じた。
  • 情報をたくさん得ることが出来た。
  • 学校の先生も参加していて、学校側の話も聞けたので良かった。
  • 親同士の違った角度からの意見や専門家の話を聞けたので良かった。

第3分科会「子どもの「自信」を育てるには」~子どもに自信を持たせる親の関わり方を学ぼう~

第3分科会の写真
  • 他の方の意見を直接聞けたので良かった。
  • 答えは出ないが、色々な方と意見交換できて楽しかった。
  • 色々な方と話せ、考え方や悩みなど共通する部分や違う部分を知ることが出来た。
  • 同じ子育て世代の親同士共感を持って話し合えた。

第4分科会「心豊かな子どもを育てるには」~豊かな心を育てる親と子のふれあい方を考えよう~

第4分科会の写真
  • 普段、子どもの話をする機会や意見を交換し合う場が無かったので参加して良かった。
  • 何気ないことが親子の心を豊かにすると思いました。
  • たくさんの人からたくさんの意見を聞くことが出来て良かった。
  • 人の考え方の違いなどが知れて良かった。

第5分科会「どの子にもおとずれる思春期、そのとき親は?」~思春期の子どもの成長と親の関わりを学ぼう~

第5分科会で話し合っている写真
  • 色々な年代(学年)の方とお話が出来て参考になった。
  • 具体的な話が聞けたので良かった。
  • 我が子の年齢よりも上の保護者の方かのお話などを聞けて、大変参考になり、有意義な時間でした。

 

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会教育総務部生涯学習課

〒963-8601福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2441 ファックス番号:024-935-7834

更新日:2019年08月20日