運営方針

明るく、美しく、気安い、をスローガンに住民が楽しく役に立つところ。

  1. 公民館は地域住民へのサービス機関である。
  2. 公民館は住民自治の原則に合うよう事業及びサービスを展開する。
  3. 主体は住民であることを旨とする。

1.生涯学習推進

市民の多様な学習要求にこたえ、さらに市民生活の課題解決に資するため、地域の実態に即した講座等を開設運営し、学習内容の充実、学習方法の研究に努め、生涯学習の推進を図る。

  1. 青少年対象事業の充実を努める。
  2. 成人、女性、高齢者対象の講座の充実に努める。
  3. 各種クラブ活動を育成支援する。
  4. 公民館分館事業の強化を図る。

2.文化事業の積極的な展開

市民の生活文化の向上を図りつつ、香り高い文化都市づくりを推進するため文化振興に努めるとともに、各種の文化事業を積極的に展開する。

  1. 市民の文化活動の育成支援に努める。
  2. 伝統文化芸能の保存育成に努め、豊かな地域づくりを図る。
  3. 地域文化祭、市民芸能祭など、文化事業の充実を図る。
  4. 生活文化に必要な情報を展開し、市民の想像力の育成に努める。

3.健康づくり事業の推進

各種のスポーツ、レクリエーション事業を展開するとともに、地域スポーツの振興を図り、心身ともに健全な市民づくりを推進する。

  1. ニュースポーツを普及し、その活性化を図る。
  2. 各種スポーツ団体、サークルとの連携を深めるとともに自主的活動の支援に努める。

4.明るいまちづくりを通しての豊かな地域づくりの推進

明るく住みよいふるさとをつくるため、各種団体、機関と連携した活動を通じて、市民の連帯性及び郷土愛を高め、明るいまちづくりを推進する。

  1. 「明るいまちづくり推進運動」の実践を支援する。
  2. 「青少年健全育成推進運動」の実践を支援する。
  3. 郷土を愛する心を育てるための諸事業を展開する。
  4. ボランティア活動を支援して市民の連帯意識の高揚を図る。
  5. 広報活動を積極的に推進する。
  6. 関係機関及び団体との連携を深める。

5.施設、設備の整備と活用

生涯学習とコミュニティ活動の拠点となる施設の環境を整備し、有効活用の促進を図る。

  1. 公民館施設、設備の整備に努める。
  2. 公民館(各分館を含む)の環境整備、美化に努める。
  3. スポーツ広場の環境整備、美化に努める。
  4. 施設、設備の積極的な活用を図る。
  5. 市民の創作意欲、連帯意識を高めるため、作品発表の場として施設の活用を図る。

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会中田公民館

〒963-0833 福島県郡山市中田町下枝字大平358
電話番号:024-973-2951 ファックス番号:024-973-2951

更新日:2019年03月01日