郡山市(中小企業等応援プロジェクト)、福島県、国による支援策について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている事業者への支援策についてご案内します。

最新情報は、各ウェブサイトにてご確認ください。

 

令和3年福島県沖地震被災事業者向け各種支援施策はこちら

事業者支援策

福島県

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(郡山市時短協力金)

郡山市を対象として、下記の対象となる施設を運営する事業者に対し、令和3年7月26日(月曜日)午後8時~令和3年8月16日(月曜日)午前5時までの間、午後8時~午前5時までの営業時間短縮の要請に感染防止対策を徹底したうえでご協力いただいた場合に、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を交付します。詳細は下記リンクにてご確認ください。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(郡山市時短協力金)

 

交付額:2つの方式(売上高方式・売上高減少方式)に基づき1日あたりの交付額を算定し決定されます。

 

申請受付期間:令和3年7月26日(月曜日)から令和3年8月16日(月曜日)まで

 

<お問合せ先>

新型コロナウイルス感染症に関する協力金の専用相談窓口(福島県協力金コールセンター)

電話:024-521-8575(受付時間: 毎日 午前9時30分~午後5時30分)

郡山市

※新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、窓口での面会を必要最低限とさせていただいております。電話又はメールによるお問い合わせにご協力をお願いいたします。

中小企業等応援プロジェクト

新型コロナウイルス感染症の影響により業況が悪化している事業者等を対象に、雇用の維持、事業継続のための各種支援施策を推進します。

専用フリーダイヤル

0800-800-5363

(月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分)

 

固定費支援

新型コロナウイルス感染症等緊急支援給付金 リニューアル

新型コロナウイルス感染症の感染拡大、または、令和3年2月13日福島県沖地震の影響を受け、売上げが減少した事業者の事業継続を図るため、家賃や水道光熱費等の固定費を支援します。

 

雇用継続支援

雇用維持支援(雇用調整助成金への上乗せ)補助金

国の雇用調整助成金等の支給を受けてもなお事業主が負担した休業手当分に対し補助します。

雇用調整助成金申請支援(申請書作成手数料)補助金

国の雇用調整助成金等の申請にあたり、社会保険労務士等へ申請書作成を代行依頼した場合、その手数料又は報酬に対し補助します。

 

資金繰り支援

売上高等減少対策資金融資

令和元年東日本台風や新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上高等が15%以上減少した市内の中小企業者向けへの融資制度を継続します。

郡山市新型コロナウイルス感染症対策特別資金(実質無利子型)信用保証料補助事業

福島県緊急経済対策資金「新型コロナウイルス対策特別資金(実質無利子型)」の利用に伴い、信用保証料を自己負担した事業者に対し、負担した信用保証料に対し補助します。

・郡山市融資返済計画変更等支援事業補助金 新規

金利の減免や利息等の支払い猶予などの条件変更等(借換や新規融資を含む)の金融支援を受けるため生じた経営改善計画の策定経費及び信用保証料に対し補助します。

成長融資(みらい創造融資) 拡充

新商品の研究開発や販路・商圏拡大等のほか、事業承継や市が実施する「社会起業家加速化支援プログラム」に採択された事業について資金面で支援します。

宿泊・飲食業等応援クラウドファンディング事業

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により経営に影響を受けている事業者に対し、クラウドファンディングによる資金調達を支援します。

 

経営変革支援

・ニューノーマル対応支援補助金 リニューアル

新型コロナウイルス感染症対策のため、新しい生活様式に対応した業種別ガイドラインなどに基づく対策や、テイクアウト等のウィズコロナに対応した事業変革等に要する経費に対し補助します。

郡山市ふくしま感染防止対策認定店応援金 新規

「ふくしま感染防止対策認定店」制度運営要綱に基づき、認定ステッカーの交付を受けた店舗に対し、応援金を交付します。

BCP等策定等支援事業補助金

新型コロナウイルスなどの感染症や自然災害等の緊急事態による被害を軽減し、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、事業継続・早期復旧を可能とするためのBCP(事業継続計画)等の策定及び改定にかかる経費に対し補助します。

テレワーク等推進補助金(DX推進)

テレワークによる就業環境の新たな導入又は拡充に要した経費に対し補助します。

ECサイト構築支援補助金 新規

特産品の販路拡大のニューノーマルとして、モール型ECサイトへの新規出店、独自ECサイトの新規開設及びリニューアルを支援します。

事業引継ぎ支援

事業引継ぎ支援補助金 リニューアル

市内中小企業者の円滑な事業承継を図るため、支援機関の支援を受けた事業引継ぎや引継いだ事業の販路開拓等に要する経費に対し補助します。

 

観光等誘客支援

会議・会合等開催支援事業補助金

郡山市内の旅館、ホテルの会議室等を使用して開催される会議等の開催に要する経費に対し補助します。

合宿誘致促進事業補助金

市内宿泊施設を利用し合宿を行う学生団体に対して、宿泊費用に対し補助します。

コンベンション参加者おもてなし事業補助金

市内で開催される各種コンベンションに市外から参加する宿泊者を対象として、参加者のおもてなし及び本市の飲食・物産の魅力を発信するため、飲食店等で利用できる商品券を配布します。

資金繰り支援「セーフティネット保証4号及び5号」

経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2.8億円)とは別枠の保証の対象とする資金繰り支援制度です。制度概要及び申請のお手続き等については、中小企業庁のウェブサイト又は下記リンクにてご確認ください。

セーフティネット保証制度

資金繰り支援「危機関連保証」

経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2.8億円)及びセーフティネット保証(最大2.8億円)とは別枠の保証の対象とする資金繰り支援制度です。制度概要及び申請のお手続き等については、中小企業庁のウェブサイト又は下記リンクにてご確認ください。

危機関連保証制度

令和2年度受付終了事業

家賃支援給付金

売上げの急減に直面する事業者の事業継続を支援するため、国の「家賃支援給付金」事業の対象とならなかった方々に対し、家賃に対し補助します。

事業継続応援給付金

売上げの急減に直面する事業者の事業継続を支援するため、国の「持続化給付金」事業の対象とならなかった方々に対し、家賃以外の光熱水費等の固定費に対し補助します。

郡山市新しい生活様式対応宿泊・飲食等事業継続補助金

国が示した「新しい生活様式」に対応した対策を講じ、営業を継続または再開する旅館・ホテル、飲食店等を営む事業者に対し補助します。

テイクアウト事業等開始応援補助金

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、飲食業又は宿泊業を営む事業者が、テイクアウトやデリバリー事業等新たな需要への対応を図る等経営改革の取り組みに補助します。

経営等相談ハンズオン支援事業

市内中小企業者を対象に、商工会議所及び商工会と連携し、専門家による経営及び労働に関する相談事業を実施します。

事業継続応援家賃等補助金 

休業中のテナント及びオーナー双方の事業継続を支援するため、家賃を減免した不動産オーナーに対し補助します。

テレワーク滞在支援補助金

市内ホテル等の宿泊事業者による市民及び市内在勤者(市内の営業所等に勤務する者)を対象としたテレワークプランのサービス提供に対して補助します。

雇用への影響に対応した就農機会への創出

新型コロナウイルス感染症の影響により、休業や就業機会が減少している商工業と慢性的に労働力が不足している農業のマッチングを目指す緊急連絡会を開催します。

経営資源引継ぎ支援補助金

国の「経営資源引継ぎ補助金(2020年度補正予算)」の補助対象者に対し、上乗せ補助を行います。

テレワーク導入支援補助金

厚生労働省の「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)」の補助事業を活用し、新規にテレワークに取り組んだ中小企業事業主に対し補助します。

福島県

売上の減少した中小事業者に対する一時金(本県版一時金第2弾)

福島県緊急特別対策に伴う飲食店への営業時間短縮要請や県民に対する不要不急の外出自粛により影響を受け、売上が減少した中小事業者を支援するため、一時金を交付します。詳細は下記リンクにてご確認ください。

 

売上の減少した中小事業者に対する一時金(本県版一時金第2弾)

 

交付額:1事業者一律20万円

 

申請受付期間:令和3年6月1日(火曜日)から令和3年7月30日(金曜日)まで

 

<お問合せ先>

一時金に関する専用相談窓口(福島県一時金コールセンター)

電話:024-521-8572(受付時間: 毎日 午前9時30分~午後5時30分)

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)

福島県全域を対象として、下記の対象となる施設を運営する事業者に対し、令和3年5月15日(土曜日)午後8時~令和3年6月1日(火曜日)午前5時までの間、午前5時~午後8時までの営業時間短縮の要請に感染防止対策を徹底したうえでご協力いただいた場合に、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を交付します。詳細は下記リンクにてご確認ください。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)

 

交付額:2つの方式(売上高方式・売上高減少方式)に基づき1日あたりの交付額を算定し決定されます。

 

申請受付期間:令和3年6月1日(火曜日)から令和3年7月30日(金曜日)まで

 

<お問合せ先>

新型コロナウイルス感染症に関する協力金の専用相談窓口(福島県協力金コールセンター)

電話:024-521-8575(受付時間: 毎日 午前9時30分~午後5時30分)

飲食店応援前払利用券発行事業

福島県では、プレミアム付き前払利用券を発行し、応援したい飲食店の前払利用券を消費者に購入していただくことにより、飲食店の運転資金確保に繋げています。詳細は下記リンクにてご確認ください。

飲食店応援券の販売期間と利用期限を延長しました。

当初の販売期間・利用期限 令和3年3月31日まで

延長後の販売期間・利用期限 令和3年6月30日まで
※応援券の券面の表記に関わらず御利用いただけます。

「がんばる地元の飲食店応援券」特設サイト

※注意事項:旧市内(郡山市)に事業所のある方は郡山商工会議所に、旧市内以外(郡山市)の地域の方は、事業所のある地域の商工会(又は福島県商工会連合会)までお問合せください。

郡山商工会議所 飲食店応援券担当 電話:024-921-2600

https://www.ko-cci.or.jp/information/000061/

福島県商工会連合会

http://www.f.do-fukushima.or.jp/cat46/post-120.html

福島県制度資金

 

福島県の支援策(新型コロナウイルス対策特別資金等)をご案内します。下記リンクにてご確認ください。

 新型コロナウイルスにより事業活動に影響を受けた中小企業者への資金繰り支援について(福島県)

経済産業省

経済産業省の支援策をご案内します。下記リンクにてご確認ください。

新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省)

■緊急事態宣言の再発令に伴う経産省の支援措置について

緊急事態宣言の再発令に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出自粛などにより影響を受ける事業者に対する支援を行います。

・中小事業者に対する支援(一時支援金月次支援金事業再構築補助金など)

・緊急事態宣言に伴うイベント関連の対応措置(J-LODlive補助金

緊急事態宣言の再発令に伴う経産省の支援措置について(経済産業省)

 

<お問合せ先>

【中小事業者に対する支援】

中小企業庁 長官官房 総務課

電話:03-3501-1768

 

【緊急事態宣言に伴うイベント関連の対応措置(J-LODlive補助金)】

経済産業省 商務情報政策局 コンテンツ産業課

電話:03-3501-9537

Go To 商店街

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を徹底しながら、商店街がイベント等を実施し、周辺地域で暮らす消費者や生産者等が「地元」や「商店街」の良さを再認識するきっかけとなる取組を支援します。

経済産業省「Go To 商店街」のページはこちら

 

お問合せ先

<Go To 商店街お問合せ窓口>

電話:0120-304-060

 

<中小企業庁商業課>

電話:03-3501-1929

補助金等支援

経済産業省等では、2020年度から一部の補助金申請に、電子申請システム「Jグランツ」を導入します。

システムを利用した申請にはGビズIDが必要になります。申請から認定までに時間を要しますので、お早目に申請してください。

GビズIDの申請はこちら(外部サイトリンク)から

事業再構築補助金

経済産業省では、新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す企業・団体等の新たな挑戦を支援しています。詳細は下記リンクにてご確認ください。

事業再構築補助金(経済産業省)

中小企業生産性革命推進事業

経済産業省が、中小企業生産性革命推進事業の一部として実施している、「小規模事業者持続化補助金」、「ものづくり・商業・サービス補助金」、「サービス等生産性向上IT導入補助金」において、緊急事態宣言の解除を受けて本格化する事業再開を強力に後押しするため、中小・小規模事業者による業種別ガイドライン等に沿った取り組みに対し、「事業再開支援パッケージ」として支援内容を拡充しています。

詳細は、下記リンクにてご確認ください。

中小企業生産性革命推進事業による「事業再開支援パッケージ」を策定しました(経済産業省)

中小企業生産性革命推進事業(中小機構)

ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

中小企業・小規模事業者等が、革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等、及び一定数以上の中小企業・小規模事業者等の新規ビジネスモデル構築を支援する計画の経費の一部を補助します。

詳細は、下記リンクにてご確認ください。

ものづくり補助金総合サイト(外部リンク)

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)

小規模事業者が商工会・商工会議所等の支援機関の支援を受けながら経営計画を策定し、販路開拓などの事業再建に取り組む費用を国が支援します。

なお、今般の新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者に対し、採択審査における加点措置等が講じられます。

詳細は、下記リンクにてご確認ください。

IT導入補助金(外部リンク)

小規模事業者持続化補助金

中小企業等が行うバックオフィス効率化等の付加価値向上につながるITツールの導入等に係る費用を支援します。

本公募では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響を鑑み、在宅勤務制度(テレワーク)の導入に取り組む事業を優先的に支援されます。

詳細は、以下のリンクからご確認ください。

小規模事業者持続化補助金について(郡山市)

中小企業庁

中小企業庁の対策情報をご案内します。下記リンクにてご確認ください。

新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報(中小企業庁)

中小企業向け補助金・支援サイト ミラサポplus

厚生労働省

福島労働局

福島労働局の支援策(雇用調整助成金、特別労働相談窓口等)をご案内します。下記リンクにてご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(福島労働局)

特別労働相談窓口

1. 新型コロナウイルス感染症の影響による一般的な労働相談

     (1)相談窓口 : 総合労働相談コーナー(雇用環境・均等室内)

     (2)電話番号 : 024-536-4600

                                  0800-800-4611(フリーダイヤル:労働者専用)

     (3)住        所 : 福島市霞町1-46 福島合同庁舎5階

2. 新型コロナウイルス感染症の影響による賃金や休業手当に関する相談

     (1)相談窓口 : 労働基準部 監督課

     (2)電話番号 : 024-536-4602

     (3)住        所 : 福島市霞町1-46 福島合同庁舎5階

3. 新型コロナウイルス感染症の影響による雇用調整助成金に関する相談

     (1)相談窓口 : 雇用調整助成金等事務センター

     (2)電話番号 : 024-529-5681

     (3)住        所 : 福島市曽根田10-24

4. 新型コロナウイルス感染症の影響による学校等の臨時休業に伴う病気休暇等の特別休暇導入に関する相談

     (1)相談窓口 : 働き方・休み方改善コンサルタント(雇用環境・均等室内)

     (2)電話番号 : 024-536-4609

     (3)住        所 : 福島市霞町1-46 福島合同庁舎5階

農林水産省

農林水産省の支援策をご案内します。

 

Go To Eat キャンペーンふくしま

新型コロナウイルスの感染拡大により甚大な影響を受けた国内経済を回復させるための緊急経済対策の一環で、新しい生活様式に対応しながら、福島県の飲食店の需要を喚起し、食材を供給する農林漁業者を支援することを目的に、「Go To Eat キャンペーンふくしま プレミアム食事券」を発行します。

農林水産省「Go To Eat キャンペーンふくしま」のページはこちら

 

スケジュール

2020年11月2日(月曜日)から2021年3月31日(水曜日) ※5月31日(水曜日)まで延長

 

プレミアム食事券の概要

販売価格1冊10,000円で、12,500円分(1,000円券×10枚と500円券×5枚の計15枚綴り)のお食事券として利用できます。

※お一人様1回あたり2冊まで購入できます。

※有効期限は、2021年3月31日です。 ※6月30日(水曜日)まで延長

※キャンペーンに事前加盟登録している飲食店でのみ利用可能です。

※つり銭は出ませんので、ご注意ください。

 

プレミアム食事券の使えるお店

プレミアム食事券は、福島県内の飲食店でご利用できるチケットです。取扱店舗は、下記リンクにてご確認ください。

 

プレミアム食事券取扱店舗(外部リンク)

 

郡山市内のプレミアム食事券販売店

郡山信用金庫、須賀川信用金庫、郡山商工会議所、NewDays

 

お問合せ先

<福島県 Go To Eat キャンペーン事務局>

住所:〒963-8004 福島県郡山市中町10-6

電話:024-973-7111(一般向け)

          024-953-6321(飲食店向け)
受付時間:午前9時00分~午後5時00分

※土日・祝祭日・年末年始(12月29日から1月3日)は定休となります。

その他支援

郡山市が「国・県等の補助金等支援(企業・事業者向け)」をまとめたページです。下記リンクにてご確認ください。

国・県等の補助金等支援メニューについて(郡山市)

動画による各種支援策のご案内について

新型コロナウイルス感染拡大を予防する観点から、各種制度の概要や申請方法等を動画で紹介していますので、ぜひご覧ください。

郡山商工会議所

融資・補助金・助成金等 Online Guide ~制度概要・申請方法について~

 

郡山商工会議所ウェブサイト

 

福島県中小企業家同友会郡山地区

新型コロナウイルスに負けるな! 経営対策 緊急セミナー

 

福島県中小企業家同友会郡山地区ウェブサイト

支援機関による相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する経営相談等については、下記支援機関にてお問い合わせください。

支援機関
支援機関名 連絡先
日本政策金融公庫 郡山支店 024-923-7140
商工中金  福島支店 024-526-1201
福島県信用保証協会 024-526-2331
福島県商工会連合会 024-525-3411
郡山商工会議所 024-921-2600
郡山地区商工会広域協議会 024-984-2341
福島県よろず支援拠点 024-954-4161

 

経済産業省「中小企業金融相談窓口」

経済産業省は、今般の新型コロナウイルスの発生により影響を受ける、または、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象に、金融関係の相談を受け付ける窓口を開設しました。

<中小企業金融相談窓口>
開  設  日:3月11日(水曜日)午前9時より開設
開設時間:平日・休日ともに、9時~17時
直通番号:03-3501-1544

更新日:2020年05月08日