小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ特別対応型)について

小規模事業者が商工会・商工会議所等の支援機関の支援を受けながら経営計画を策定し、販路開拓などの事業再建に取り組む費用を国が支援します。

対象者

小規模事業者等

公募スケジュール

 (一般型)

4回受付締切 2月5日(金曜日)当日消印有効

(コロナ特別対応型)

5回受付締切12月10日(木曜日)必着

お問い合わせ先

全国商工会連合会(商工会地区分事務局)

日本商工会議所(商工会議所地区分事務局)

※商工会地区分と商工会議所地区分で事務局が異なります。

お問い合わせ等詳細については、以下のそれぞれのウェブサイトにてご確認ください。

市で発行する書類(希望者のみ)

※新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、窓口での面会を必要最低限とさせていただいております。電話、ファックス、メールによるお問い合わせにご協力をお願いいたします。

売上減少証明の認定要件は以下のとおり(※一般型における「新型コロナウイルス感染症加点」は第2回目までで終了いたしました。

(コロナ特別対応型) 20%以上 ※概算払いによる即時支給を希望する場合

※売上減少の証明申請書を記載し、下記の書類を添えて郡山市産業政策課へ申請の上、証明書の交付を受けてください。(なお、セーフティネット保証4号の認定書でも代用できます。)

申請様式(Wordファイル:21.9KB) 及び 売上高の分かる書類(月別売上表、試算表、法人概況説明書など)

※「1.令和 年 月の1箇月の売上高」及び「2.前年の 月の1箇月の売上高」に記載する月は、令和2年2月以降の任意の1箇月で、前年同期と比べて減少している月を記載してください。

※証明書は発行まで2日程度かかります。即日の発行はできませんので、余裕を持って申請してください。

補助金申請書類の提出期限に間に合わない場合は、「売上減少証明書の交付が遅れているため、おって追加する」旨の文書を同封すれば、締切日から1週間後の金曜日【必着】の延着が特別に認められています。

補助率

 (一般型) 対象経費の3分の2

(コロナ特別対応型)対象経費の3分の2または4分の3

上限額

 (一般型) 50万円

 (コロナ特別対応型) 100万円

ただし、コロナ特別対応型については、業種ごとのガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組(事業再開枠)を行う場合は、定額補助・上限50万円の上乗せあり

補助対象

店舗の改装、ホームページの作成・改良、

チラシ・カタログの作成、広告掲載など

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部産業政策課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2251 ファックス番号:024-925-4225

更新日:2020年10月15日