合宿誘致促進事業補助金

1.事業内容

地域経済の活性化及び交流人口の拡大を図るため、市内宿泊施設を利用し合宿を行う学生団体等に対して、宿泊費用の一部を助成する。

※昨年度に引き続き実施いたします

2.事業実施主体

公益財団法人郡山コンベンションビューロー

3.対象者

文化・スポーツ合宿により市内民間宿泊施設に宿泊する学生団体等

※学生とは、「学校教育法」に規定する大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校、高等学校、中学校、小学校の学生、生徒、児童

※団体とは、学校等の学生、監督、指導者などを含む複数名で構成する部、クラブサークルなどで法人格の有無は問わない

4.条件

1.市内民間宿泊施設に延べ10人泊※以上で宿泊すること。

※例1 2日間合宿実施、合宿初日10名宿泊→10人泊

例2 3日間合宿実施、2泊各日5名宿泊→10人泊

2.スポーツ施設等を利用する合宿活動であること。

3.各種公式大会、自治体が主催、共催する大会、イベント、会議への参加を目的としていないこと。

4.政治的活動、宗教的活動もしくは営利を目的としないこと。

5.公序良俗に反したものでないこと。

5.助成額

宿泊者1人当たり1泊2,000円の助成(1団体の上限額10万円)

※宿泊者には、指導者・運営スタッフも含む

6.対象合宿期間

令和3年4月1日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

7.事業の流れ

1.合宿団体が合宿開催前にコンベンションビューローへ申請書類を提出

2.書類審査後、助成金交交付決定

3.合宿実施

4.合宿終了後、実績書類提出

5.書類審査後、交付額決定及び、助成金の支払い

8.申請書類等

申請書類、事業の詳細については、下記ホームページをご覧ください。

更新日:2021年04月01日