鯉食キャンペーン

郡山の冬といえば、"旬の鯉"。鯉が存分に楽しめるキャンペーン、開催しています!

期間中は、期間限定の鯉スペシャルメニューや応募プレゼント企画、盛り沢山!

2018年から2020年の鯉食キャンペーンチラシの写真

鯉に恋する郡山プロジェクトでは、郡山市内外の多くの飲食店・宿泊施設・販売店で郡山の鯉が楽しめる「鯉食キャンペーン」を、2017年からこれまでに過去5回開催しました。

プロジェクトのスタート時は数店舗ほどだった郡山鯉の販売店も、鯉食キャンペーンの回を重ねるにつれ参加店は最大91店舗にまで増え、今では市内中心に多くのお店で郡山の鯉を楽しむことができます。

キャンペーン期間中は、参加店の期間限定特別メニューや豪華プレゼント企画などでキャンペーンを盛り上げていますが、期間以外でも一年を通して鯉を楽しめるお店もたくさんあります。
例えば、市周辺のスーパーでは、各家庭の食卓で鯉を味わっていただけるよう、鯉の洗いや甘露煮などを販売しています。
飲食店や宿泊施設では、料理人の皆さんが腕を振るい、和洋中さまざまで魅力的な鯉のアレンジメニューを楽しむことができます。

郡山市は、鯉が美味しく楽しめる街です。
滋養強壮に優れ、栄養満点で美味しい郡山の鯉を、家庭で味わうのはもちろん、観光でお越しの際にもぜひ皆さんで味わってみてはいかがでしょうか?

鯉食キャンペーン、次回開催は2021年1月11日~2月14日!(予定)

次回の鯉食キャンペーン(第6弾)は、鯉の旬である冬季(1月11日~2月14日)に開催予定です。

期間の「1月11日~2月14日」には、郡山が「鯉の生産量・出荷量・消費量No.1になることを目指す」という願い(1月11日)や、「鯉を食べて"恋"が成就しますように」という願い(2月14日)を込めています。

冬には、栄養満点の旬の鯉を食べて、寒さに負けず元気に、恋(鯉)しましょう♪
次回の鯉食キャンペーンもお楽しみに!

飲食・販売店の皆さん、鯉食キャンペーンへの新規参加も募集中!

こおりやま食のブランド協議会では、鯉食キャンペーンに参加してくださる新規の飲食・販売店をどしどし募集しています。
飲食・販売店のみなさん、一緒に郡山の鯉を盛り上げませんか?

[問合・申込先] こおりやま食のブランド協議会事務局
                         (郡山市 園芸畜産振興課内) Tel:024-924-3761 Fax:024-938-3150

キャンペーン期間中は、県外から目掛けて食べに来られるお客様もいるほか、市内でも昔懐かしい鯉の味の、根強いファンが多数います。一方で、若年層には鯉を食べたことが無いかたも多く、初めて食べる鯉の美味しさには、良い反応をたくさんいただいています。
今後、より幅広い世代への鯉食の定着をはかるために、飲食・販売店の皆さんのお力添えをいただければと思います。
またキャンペーン期間に限らず、郡山の鯉をつかった商品を販売している、またはご検討されている事業者様も、ぜひご連絡ください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

農林部園芸畜産振興課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-3761 ファックス番号:024-938-3150

更新日:2020年04月15日