GAP食材を使ったおもてなしコンテスト 応援投票をお願いします!

おもてなしコンテスト

東京2020オリンピック・パラリンピック競技⼤会に向けて、世界各国からホストタウンを訪問する各国・地域の選⼿等に対し、⽇本の⾷材・おもてなしの⼼のすばらしさを発信することを目的とした「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」に、郡山市と岩瀬農業高校がエントリーしています。

岩瀬農業高校は、高校として日本一のグローバルGAP認証取得品目数を誇り、本市が実施している「鯉に恋する郡山プロジェクト」にもご協力をいただいている縁もあり、「鯉」をきっかけに東京五輪の事前合宿が実現したハンガリー競泳チームのおもてなしを想定した、鯉とGAP認証食材を使った料理を考案しました。

現在、Web投票と現地投票が実施されておりますので、ぜひ応援よろしくお願いします!

投票について

Web投票

投票方法

コンテストWebページで1日1票投票できます。

(1)メールアドレスを登録。

(2)コンテスト事務局からメールが届き、メールに記載されたURLをクリックすれば投票完了です。

※2回目からはWebページの「応援投票する」ボタンを押せば投票完了です。

こちらから投票できます!

投票期間

令和元年12月16日(月曜日)午前10時~令和2年1月15日(水曜日)午後11時59分

現地投票

投票方法

指定の投票場所で用紙への記載で投票できます。

投票期間

令和元年12月16日(月曜日)午前10時~令和2年1月15日(水曜日)午後5時15分

※土・日曜日、祝日、12月30日(月曜日)~1月3日(金曜日)を除く

投票場所

  • 市役所玄関ホール(本庁舎1階)
  • 市民課待合ホール(西庁舎1階)

エントリー内容

タイトル

勝つために鯉(来い)!!~栄光へのクイックターン~

考案メニュー

  • 鯉メンチカツ
  • ハンガリーロール
  • シュウマイ
  • 鶏唐揚げ
  • スムージー
  • 米粉パン

GAP食材と鯉を使ったメニュー一覧(PDF:231.6KB)

岩瀬農業高校の生徒の皆さんが考案したメニューをハンガリー水泳チームの皆さんにご試食いただきました。

試食会の様子はこちら

更新日:2019年12月23日