ホストタウン交流事業

ハンガリーのホストタウンに登録されました!

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を契機に、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体がホストタウンとして登録されます。郡山市は平成28年1月26日にオランダ王国のホストタウンに登録されていましたが、平成31年4月26日にハンガリーのホストタウンに追加登録となりました。

オランダホストタウン登録の記念写真です。
ハンガリーのホストタウン登録記念写真です。

オランダ王国との友好関係

郡山市は、明治初期の国営開拓第一号事業となる安積開拓・安積疏水開さく事業に多大な貢献をされたオランダ人のファン・ドールン技師の縁により、1988年6月にブルメン市と姉妹都市提携を結び、以後約30年に渡り交流を続けています。

また、安積開拓、安積疏水開さく事業と猪苗代湖をテーマとしたストーリー『未来を拓いた「一本の水路」~大久保利通“最期の夢”と開拓者の軌跡郡山・猪苗代~』が日本遺産に認定されました。詳しくはこちらをご覧ください。

日本遺産

ハンガリーとの友好関係

鯉を食す文化が共通していることをきっかけに2016年からハンガリーと食文化を通した交流が始まり、その縁で、2018年10月に同国水泳チームが本市においてトレーニングキャンプを実施しました。その後、2019年1月にはハンガリー水泳協会と東京2020オリンピック競技大会事前キャンプ実施に関する覚書を締結するとともに、郡山産品等の輸出促進を目的とした「郡山地域フーズ&ツーリズムビジネスミーティング」を現地で開催するなど、多岐の分野にわたる交流を深めています。

交流事業計画

交流事業実績

ホストタウン登録記念看板を設置しました!

ホストタウン登録を記念し、市役所本庁舎正面入口のシラカシの前に看板を設置しました。このシラカシは、ホストタウン登録のきっかけでもあるオランダ・ブルメン市との姉妹都市締結の記念に植樹されたもので、本市とオランダとの交流のシンボルとなっています。

ホストタウン看板1の写真
ホストタウン看板2の写真

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部国際政策課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-3711 ファックス番号:024-935-7834

更新日:2019年06月07日