郡山市役所への爆破予告等について(経過報告)

郡山市役所に対して、8月29日(土曜日)、市役所の爆破等を予告するメールが届きました。

市では、直ちに郡山警察署へ通報するとともに、市役所本庁舎及び西庁舎の巡回、点検により安全を確認の上、業務を継続しておりましたが、予告日時となる「9月2日(水曜日)10時30分」時点において、不審者や爆破による被害等の異常はありませんでした。

◆ 経過

8月29日(土曜日):総務部秘書課外4課に爆破等を予告するメールが着信

8月30日(日曜日):郡山警察署へ通報

                                   市職員及び郡山警察署員により市役所本庁舎及び西庁舎を巡回

8月31日(月曜日)~

9月1日(火曜日)  :全庁に文書により周知及び注意喚起

                                   市職員により市役所本庁舎及び西庁舎を巡回

9月2日(水曜日)  :午前7時より庁舎内の点検及び警戒の実施

                                   予告時刻時点で不審者や爆破等の異常及び被害がないことを確認

◆ 予告概要

・9月2日午前10時半に市役所本庁舎正面玄関から侵入して猟銃を乱射し

    職員・住民を殺害する。

・その後1階倉庫に仕掛けた時限爆弾を作動させ生き残りを全員殺害する。

・命が惜しければ決行時刻15分前までに334BTCを送金して欲しい。

◆ 今後の対応

・今後も日常的な庁舎敷地内における不審者・不審物への警戒及び注意喚起を行いながら、警察署等と連携し情報収集を図りながら、来庁者の皆さまの安全確保に努めます。

・来庁者の皆さまにおかれましては、不審物等を発見した場合は、速やかに最寄りの職員に連絡をお願いします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部総務法務課

〒963-8601福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2031 ファックス番号:024-924-0956

更新日:2020年09月02日