地域のイベント

豊景神社の太々神楽

この神楽は、出雲流の太々神楽です。
古くから地区の楽人の手によって28座の演目が伝承されてきました。
上演記録は、1839(天保10)年銘以降のものが保存されていて、伝承の系譜もよく記録されています。
昭和25年から氏子青年により元旦祭・春季例大祭・御神楽奉納を地区住民に広く披露する地域のシンボル的行事です。
演目の種類・舞ともに優れていて、市内各地に伝承される神楽を代表する太々神楽として、その価値を認められ、平成6年に県指定の無形民俗文化財となっています。

地域のシンボル的行事の「豊景神社の太々神楽」

  • 元旦祭(1月1日)
  • 春季例大祭(4月第2日曜日)
  • 御神楽奉納(10月第2日曜日)

会場

豊景神社(富久山町福原)

白鳥の飛来

富久山町小泉地区の西側を悠々と流れる阿武隈川。
その堂坂地内の河川敷に、毎年10月下旬になると白鳥が飛来し、冬の風物詩となっていて、その姿を求めて家族連れやグループなど多くの市民が訪れています。

地域にふれあいをもたらす「冬の使者」

(毎年10月下旬頃から)

会場

阿武隈川河川敷(富久山町堂坂地内)

問い合わせ

富久山行政センター 電話024-932-6080

郡山市の白鳥スポット

ふくやま夢花火

昼は輪投げやビンゴ大会など子どもたちに大人気のイベントを開催!
夜になると豪華景品が当たる大抽選会。
その後、大迫力の尺球を打ち上げる花火大会。

尺球がよぞろを彩る「夢花火」

(8月第1土曜日)

  • 子ども祭り:午後2時~
  • 花火大会:午後7時30分

会場

阿武隈川河川敷多目的広場

問い合わせ

ふくやま夢花火実行委員会 電話024-923-0896

夢花火を主催している

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

富久山行政センター

〒963-8061 福島県郡山市富久山町福原字泉崎181-1
電話番号:024-932-6080 ファックス番号:024-932-6300

更新日:2019年03月01日