地名の由来

「片平」という地名は全国各地にあり、地理的条件に共通項があるといわれます。
民俗学の柳田国男氏によれば、「水の便がよく、しかも水害がなく、近くに平野を臨める丘陵の傾斜地がある場所を『片平』と呼ぶ」と語っています。
このような場所は軍事的にも重要拠点であることから、装束の下に着る「帷子(かたびら)」から「片平」の地名に変化したという説もあります。
また、伊東大和守の一族である片平氏が当地に移り住んだことから「片平」という地名がついたともいわれています。

うねめ太鼓の写真

片平町といえば「うねめ太鼓」
うねめ太鼓のシンボルでもある「10尺大締太鼓」

この記事に関するお問い合わせ先

片平行政センター

〒963-0211 福島県郡山市片平町字町南7-2
電話番号:024-951-5080 ファックス番号:024-952-5615

更新日:2019年03月01日