令和3年経済センサス-活動調査へのご協力をお願いします!

経済センサス

令和3年経済センサス-活動調査の目的

我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動状態を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とする各種の統計調査を行う際の基礎となる母集団情報の整備を図るために行います。

調査の期日・対象

令和3年(2021年)6月1日現在、全国すべての事業所を対象に行います。

※統計法では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義務)が定められています。

調査の項目

・事業所情報

「企業名称」「電話番号」「所在地」「従業者数」「主な事業内容」など

・経理項目

「売上金額」「設備投資の有無及び取得額」「土地建物の所有の有無」など

調査の流れと回答方法

1.調査員による活動状態の確認

・5月中旬から、調査員が受持ち地域を巡回して、事業所の活動状態(営業しているかどうか)の確認を行います。

・調査票配布対象事業所については「調査についての事前お知らせ」を配布します。

2.調査書類の配布

・5月20日頃から調査員が調査票配布対象事業所へ調査書類を配布します。

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、調査の趣旨等の説明はインターホン越しに行い、調査書類は郵便受けに配布します。

3.調査への回答

・届いた調査書類を確認し、「調査票の記入のしかた」をよく読んで、回答してください。

・回答は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、インターネットでの回答をお願いします。

どうしてもインターネット回答ができない場合は、郵送での回答が可能です。

・回答期間は6月1日(火曜日)~6月8日(火曜日)になりますので、よろしくお願いします。

インターネット回答

新型コロナウイルス感染症対策

・新型コロナウイルス感染拡大を防止し、みなさまと調査員の安心・安全を確保するため、事業所の方と調査員ができる限り対面しない方法で行います。

・5月20日頃から調査員が調査票配布のために事業所を訪問しますが、調査の趣旨等の説明はインターホン越しに行い、調査書類は郵便受けに入れるなどしてお配りします。

・対面での説明が必要となる場合は、一定の距離を保ちつつ簡潔に行わせていただきます。

経済センサス-活動調査をよそおった詐欺や不審な調査にご注意ください。

・経済センサス-活動調査では、金銭を要求することはありません。

また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。

・経済センサス-活動調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話・電子メール・ウェブサイトなどにご注意ください。不審に思った際には、速やかに郡山市政策開発課(024-924-2047)までお知らせください。

・調査員は、その身分を証明する「調査員証」を携帯しています。

この記事に関するお問い合わせ先

政策開発部政策開発課政策統計係

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2047 ファックス番号:024-924-2822

更新日:2021年04月08日