ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症ポータル > 新型コロナウイルス感染症で自宅療養をされる皆様へ

本文

新型コロナウイルス感染症で自宅療養をされる皆様へ

ページID:0007359 更新日:2022年7月12日更新 印刷ページ表示

自宅療養者向けのハンドブックを作成しました。

新型コロナウイルス感染症の検査で陽性であった方のうち、入院不要と判断された方には、自宅での安静・療養を行っていただく場合があります。

この度、自宅で療養する方を対象に、自宅療養中に気をつけていただきたいこと、感染予防策等についてまとめたハンドブックを作成しましたので、ハンドブックをご活用いただき、安心して自宅で療養していただきたいと存じます。

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~

  1. 部屋を分けましょう
    • 個室にしましょう。(食事や寝るときも別室にしてください。)
    • ご本人は極力部屋からでないようにしましょう。
  2. 感染者の世話をする人は、できるだけ限られた方で
  3. 感染者と世話をする人は、お互いにマスクをつける
    • 使用したマスク は他 の部屋に持ち出さないでください。
    • マスク の表面には触れないようにしてください。マスクを外す際には、ゴムやひもをつまんで外しましょう。
    • マスク を外した後は必ず石鹸で手を洗いましょう。
  4. こまめに手を洗いましょう
    • こまめに石鹸で手を洗いましょう、アルコール消毒をしましょう。
  5. 換気をしましょう
    • 共有スペースや他の部屋も窓 を開け放しにするなど換気しましょう。
  6. 手のよく触れる共用部分を消毒しましょう
    • 共用部分(ドア の取っ 手、ノブ、ベッド 柵など)は、薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤で拭いた後、水拭きしましょう。
    • トイレや洗面所は、通常 の家庭用洗剤ですすぎ、家庭用消毒剤でこまめに消毒しましょう
    • 洗浄前のものを共用しないようにしてください。
  7. 汚れた衣服等は洗濯しよう
    • 体液で汚れた衣服等を取り扱う際は、手袋とマスクをつけ、一般的な家庭用洗剤で洗濯し完全に乾かしてください。
  8. ゴミは密閉して捨てましょう
    • 鼻 をかんだティッシュはすぐにビニール袋に入れ、室外に出すときは密閉して捨ててください。

自宅療養ハンドブックダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)