ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策開発部 > 雇用政策課 > 福島県外の学生の方対象・インターンシップ助成制度について

本文

福島県外の学生の方対象・インターンシップ助成制度について

ページID:0003165 更新日:2022年6月29日更新 印刷ページ表示

郡山市では福島県外に居住する大学生等が郡山市内の企業で3日以上のインターンシップに参加する場合、交通費と宿泊費の一部を助成しています。

対象者

  • 福島県外に居住する大学生等(※1)

(※1)大学生等とは、学校教育法に規定する大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程のみ)です。

対象となる経費

  • 郡山市内の企業で3日以上のインターンシップに参加する場合の交通費と宿泊費の2分の1を補助します。(上限あり)
  • 交通費は自宅からインターンシップを行う場所までの往復分で、公共交通機関(鉄道・バス等)の料金が対象になります。(インターンシップ中の通勤に係る費用は除く。
  • 宿泊費はインターンシップ期間中のホテル代やインターンシップ先で用意した寮に支払う代金も対象になります。

助成金額

  1. 交通費:公共交通機関(鉄道・バス等)利用に関する費用の2分の1(上限10,000円)
  2. 宿泊費:ホテル代やインターンシップ先で用意した寮に支払う1泊分の代金の2分の1(1泊上限5,000円)×日数分(上限5日分)
  • 助成金の申請には交通費や宿泊費の領収書(原本)が必要です。

例1 交通費 公共交通機関利用に関する費用の2分の1(上限10,000円)

  • 行き 東京→郡山 新幹線利用 8,000円
  • 帰り 郡山→東京 高速バス利用 4,000円

 (8,000円+4,000円)×2分の16,000円(助成額)

例2 宿泊費 1泊分の代金の2分の1(1泊上限5,000円)×日数分(上限5日分)

  1. 市内のホテルA(1泊あたり7,000円)に2泊 1泊あたり(7,000円×2分の1)=3,500円
  2. 市内のホテルB(1泊あたり12,000円)に3泊 1泊あたりの代金の2分の1が5,000円を超える場合、上限の5,000円で計算

 (3,500円×2泊)+(5,000円×3泊)=22,000円(助成額)

インターンシップへの参加と助成金申請の流れ

(1)インターンシップの申込み

  • 参加を希望するインターンシップへ申込みをしましょう。

(2)インターンシップ参加決定

  • 参加するインターンシップが決まったら、使用する交通機関や宿泊先の手配をしましょう。

(3)雇用政策課に連絡

  • 連絡フォーム(パソコン用)<外部リンク>からご連絡ください。
  • 連絡内容を確認後、雇用政策課から助成金の手続き方法についてお知らせします。

※アクセスできない場合は、タイトルに「インターンシップ助成金希望」と入れて「郡山市雇用政策課」あてにメールを送信してください。

(4)インターンシップに参加

(5)助成金交付申請する

(6)助成金受領(口座振込)

  • 申請内容について審査後、指定された口座に助成金を振り込みます。

注意事項

  • 予定人数に達した場合は、募集を終了いたしますので、御了承ください。
  • 申請は、年度内一人2回までです。
  • 他の機関から交通費・宿泊費の全部又は一部について助成を受ける場合は、申請することができません。

事業主の方へ

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)