ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 国民健康保険課 > 新型コロナウイルス感染症等に係る後期高齢者医療保険被保険者の方の傷病手当金、保険料の減免等について

本文

新型コロナウイルス感染症等に係る後期高齢者医療保険被保険者の方の傷病手当金、保険料の減免等について

ページID:0004706 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

傷病手当金の支給

給与の支払いを受けている後期高齢者医療保険被保険者のうち、新型コロナウイルス感染症に感染した方、又は発熱等の症状があり感染が疑われる方であって、かつ、労務に服することができなかった方に、傷病手当金を支給します。

後期高齢者医療保険料の減免

新型コロナウイルス感染症の感染やそのまん延防止のための措置の影響により、主たる生計維持者の事業等に係る収入に相当の減少がある世帯に属する被保険者の方は、後期高齢者医療保険料の減免を受けることができます。