ふれあいコンサート開催結果

平成31年1月27日に「第21回音楽都市こおりやまふれあいコンサート」を開催いたしました。

今回のコンサートは、指揮者の本名徹次さん、バリトンの松平敬さん、チェロの宮田大さん、「系図」の語り部分を柿原りんかさん、管弦楽を日本センチュリー交響楽団の皆様の出演により開催しました。

コンサートは2部構成で、前半は郡山市が湯浅譲二名誉市民に委嘱し作曲いただいた「あれが阿多多羅山」と武満徹作曲の「系図」を演奏しました。「あれが阿多多羅山」では、市民参加者の小、中、高校生が、プロのオーケストラと共演しました。会場には湯浅譲二名誉市民においでいただき、市民参加者の演奏を笑顔で見守っていただきました。また、柿原りんかさんの朗読と「系図」の音楽の調べに多くの聴衆の皆様が聞き入りました。

後半では、一分間指揮者体験コーナーから始まり、その場で客席から名乗りを上げた3名の方が、モーツァルトの「交響曲第40番第1楽章冒頭」を堂々と指揮しました。 最後にドヴォルザークの「チェロ協奏曲ロ短調作品104」が演奏されました。ソリストの宮田大さんのチェロの美しい響きに会場中が息をのみ、演奏に集中していました。そして、アンコールでは「ふるさと」を演奏しました。 本名マエストロの指導のもと、オーケストラの伴奏と聴衆の皆様の歌声で会場が一体となりました。

演奏前の市長挨拶写真
湯浅譲二作曲「あれが阿多多羅山」を演奏しているオーケストラとバリトン松平敬さんの写真
「あれが阿多多羅山」を演奏した市民演奏参加者の子どもたちにインタビューしている写真
湯浅譲二さんインタビュー写真
武満徹作曲「系図」の演奏が終了し、語りを担当した柿原りんかさんに拍手が贈られている写真
観客の小さな女の子が指揮者を体験している写真
ドヴォルザークを演奏しているオーケストラとチェロ奏者 宮田大さんの写真

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部文化振興課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2661 ファックス番号:024-935-7834

更新日:2019年03月01日