がくとくんバンド

がくとくんバンドメンバーが横断歩道を渡っている写真

がくとくんバンドは、音楽のまち「楽都郡山」をさらに盛り上げるべく生まれたご当地キャラバンド!市内外のイベントなどに出演し、みんながわくわくする楽しい音楽をお届けしています♪

かわいらしい姿に似合わず、本格的な演奏を披露する「意外性」も魅力です。

メンバー

ベース/がくとくん

ベース/がくとくんの画像

郡山市イメージキャラクター。バンドのリーダー&ムードメーカー。ベースを弾く姿はいつも元気いっぱいです!

キーボード/おんぷちゃん

キーボード/おんぷちゃんの画像

がくとくんの妹。恥ずかしがり屋だけど、ステージではがんばっています。応援してね!

ドラム/スーパー環太郎

ドラム/スーパー環太郎の画像

郡山市環境キャラクター。バンドを支える大黒柱。華麗なスティック回しにも注目です!

サポートメンバー

郡山ゆかりのミュージシャンはじめ、多くのメンバーがバンドを支えています。

郡山の音楽シーンで活躍するメンバーにも、ぜひご注目ください!

ボーカル/鈴木 裕美子

鈴木 裕美子

郡山市西田町在住のシンガー。2012年に開催された「NHKのど自慢いわき市大会」でチャンピオンを受賞。「NHKのど自慢2013チャンピオン大会」に出場し、見事グランドチャンピオンに輝く。現在はYouTuberとしても活躍中。

ボーカル/HARUKA

ハルカ

郡山市で生まれ、郡山市を拠点に活動するシンガーソングライター。
20156月にデビューし、郡山市のイベントを中心に積極的に活動。
20174月より、福島中央テレビで放送中の夕方情報番組「ゴジてれChu!」内の旅企画「日本縦断!ハルカの歌う道」に出演。沖縄本島の最南端・沖縄喜屋武岬をスタートし、日本の最北端・北海道の宗谷岬を目指す旅を続けている。
彼女の歌は、旅で出会った人々の温かさや旅を通して得た彼女自身の体験に基づいている。優しくも強く、希望に溢れた歌声は、出会った人々に感動を与えている。

ボーカル/ヨースト・クラルト

ヨースト・クラルト

オランダ出身の国際交流員。

1988年に郡山市とオランダ・ブルメン市が姉妹都市を締結した縁もあり、2015年から郡山市役所に勤務。ブルメン市との姉妹都市締結は、明治時代、郡山市発展の基礎となった「安積開拓と安積疏水開さく事業」に大きく貢献したオランダ人の水管理技師「ファン・ドールン」の出身地だったことに由来します。

オランダでもボーカルとしてバンド活動をしていたほか、現在郡山市内の音楽スタジオでDJとしても活躍するなど、多彩な才能を発揮しています。

 

ギター/秋山龍太郎

秋山龍太郎

郡山市内にある国際アート&デザイン専門学校ミュージシャン科の現役学生4人で結成されたロックバンド「Salt or Pepper?」のメンバー。

切れのあるギターテクニックにも注目です!

デビューシングル『羽ばたけ!がくとくん』

がくとくんバンド集合写真

本格的すぎるミュージックビデオを公開中!

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部国際政策課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-3711 ファックス番号:024-935-7834

更新日:2020年04月24日