郡山市保健所長から市民の皆さまへ(第17号新型コロナウイルスの感染が疑われる患者の要件が変わりました)

郡山市保健所長の塚原太郎です。

郡山市民の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の蔓延について何かとご心配がおありではないかと思います。郡山市ではこれまで、保健所での相談対応や郡山市ウェブサイトでの情報提供などを行ってきましたが、市民の皆様により的確に情報提供できるように、郡山市ウェブサイトに「郡山市保健所長から市民の皆様へ」のコーナーを設け、市民の皆様により分かりやすい情報提供を行うこととしました。新型コロナウイルス感染症対応のご参考としていただけると幸いです。

第17号 新型コロナウイルスの感染が疑われる患者の要件が変わりました(記事掲載日:2020年4月3日)

郡山市保健所長の塚原太郎です。

新型コロナウイルス感染症の発生状況に合わせ、2020年4月3日に国が示す新型コロナウイルスの感染が疑われる患者の要件が変わりましたので、市民の皆様にお知らせします。

 

新型コロナウイルスの感染が疑われる患者の要件

症状

接触歴等

発熱(37.5度以上)かつ呼吸器症状

(1)発症14日以内に「WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域」(※)に渡航歴がある方 または、

(2)発症14日以内に「WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域」(※)に渡航歴がある方と濃厚接触した方

(※)

アジア

インドネシア韓国シンガポールタイ台湾中国(香港及びマカオを含む)フィリピンブルネイベトナムマレーシア

大洋州

オーストラリアニュージーランド

ヨーロッパ

アイスランド、アイルランド、アルバニアアルメニア、アンドラ、イタリア、英国、エストニア、オーストリア、オランダ、北マケドニアキプロスギリシャクロアチアコソボ、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビアチェコ、ドイツ、デンマーク、ノルウェー、バチカン、ハンガリーフィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、ポーランド、マルタ、モナコ、モルドバモンテネグロラトビアリトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、ルーマニア

北米

カナダ米国

中南米

エクアドルチリドミニカ国パナマブラジルボリビア

中東

イスラエル、イラン、トルコバーレーン

アフリカ

エジプトコンゴ民主共和国コートジボワールモロッコモーリシャス

  (赤字:変更箇所)

 

新型コロナウイルス感染症対策への市民の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部保健所地域保健課

〒963-8024 福島県郡山市朝日二丁目15-1
電話番号:024-924-2163 ファックス番号:024-934-2960

更新日:2020年04月03日