市外の医療機関などで妊婦健診を受診した場合でも、健診費用の助成は受けられますか?

福島県内の医療機関などで妊婦健診を受ける場合は、郡山市妊婦一般健康診査受診票が利用できます。里帰り出産などにより県外にある医療機関などで妊婦健診を受診し、健診費用を負担した場合には、健診費用の一部(上限額の範囲内)を助成しますので受診後速やかに申請手続きをしてください。
手続きには、下記の書類が必要です。

提出書類及び添付書類

  • 郡山市妊婦一般健康診査費助成金交付申請書
  • 母子健康手帳
  • 妊婦一般健康診査受診票原本(郡山市が発行したもの)
  • 市外医療機関などを受診した際の領収書
  • 銀行預金通帳
  • 申請者(受領者)の印鑑

申請を行うことができるのは妊婦本人ですが、家族の方が代理で行う事は可能です。
費用の受領を代理人が行う場合には、別途委任状が必要になります。
詳しくは、こども支援課課へお問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

こども部こども支援課母子保健係

〒963-8025 福島県郡山市桑野一丁目2-3こども総合支援センター(ニコニコこども館)
電話番号:024-924-3691 ファックス番号:024-933-6665

更新日:2019年03月01日