福島大学の公開授業を開催します

郡山市・福島大学連携による福島大学公開授業を開催します

郡山市は福島大学と連携して、本市における農業、食品産業等の発展及び振興を図るため、公開授業を開催します。(全3回開催予定)

事前申込み不要

どなたでも無料で参加できますので、ぜひご参加ください!

 

福島大学公開授業チラシ(PDF:1.1MB)

 

日程と講師紹介

名古屋大学 教授 松田 幹 氏(来春福島大学着任予定)

第1回 令和元年6月28日(金曜日) 18時から20時

【テーマ】 フードマトリクスという新しい視点

 

【講 師】 名古屋大学  教授  松田  幹  氏(来春福島大学着任予定)

                  専門:農芸化学、食品科学、応用分子細胞生物学

 

【解 説】

  食物の美味しさや栄養価は含まれる成分や栄養素によって決まります。

   しかし、含まれる成分を混ぜ合わせても食物のように美味しくはありませんし、栄養価も異なります。

  味や香りや栄養の決め手となるフードマトリクスについて紹介します。

 

 

福島大学 准教授 則藤 孝志 氏 福島大学 准教授 深山 陽子 氏 福島大学 准教授 窪田 陽介 氏

第2回 令和元年8月20日(火曜日) 14時から16時

【テーマ】画像分析で切り拓く郡山市の新たな農業

 

【講 師】

・福島大学  准教授  則藤  孝志  氏

     専門:農業経済学、フードシステム論、地域経済・経営論

 

・福島大学  准教授  深山  陽子  氏

     専門:蔬菜花き園芸学、園芸環境工学

 

・福島大学  准教授  窪田  陽介  氏

     専門:農業工学、生産機械学

 

【解 説】

  郡山市を舞台とする食農学類の新たな研究・教育プロジェクトが始動しました。テーマは「画像分析×農業の可能性」。

  近年注目されるワイン用ブドウと主力園芸品目のトマトを試験対象として、画像と環境のモニタリングで革新的な栽培管理手法の構築をめざす研究に皆さんを招待します。

 

 

福島大学 准教授 望月 翔太 氏

第3回 令和元年11月29日(金曜日) 18時から20時

【テーマ】地域を元気にする獣害対策

 

【講師】福島大学  准教授  望月  翔太  氏

                専門:野生動物管理学、景観生態学

 

【解 説】

  近年、野生動物による農林業被害が全国的な問題になっています。人口減少や高齢化が進む農村では、担い手不足により被害の対策が進んでいない場合があります。

  また、ツキノワグマやイノシシが都市に侵入し、人にケガを負わせる事件も発生しています。

  この講義では、正しい獣害対策を実施する事で、地域全体が活性化する取組を紹介します。

 

 

会場

市役所 特別会議室(本庁舎2階)

 

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

農林部農業政策課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2201 ファックス番号:024-938-3150

更新日:2019年05月21日