産業団地室

産業団地室を新設しました

令和元年東日本台風により、郡山中央工業団地をはじめ市内の多くの事業者の皆様が被災し、本市では現在、融資や市内移転・防災対策等への補助をはじめとする財政支援のほか、経営相談窓口・郡山市中央工業団地相談サテライトオフィスによる相談体制の強化、さらには、被災事業者の皆様の復旧・復興へ向けた各種施策を緊急に実施していますが、被災事業者の皆様におかれましては、河川の改修計画のほか、サプライチェーンの維持・強化など、新型コロナウイルス感染拡大も併せ、今後の経営の安定に向け、様々な不安や課題を有しております。

これら被災事業者の皆様の一日も早い復興を推進するとともに、事業者の皆様が全国・海外から外貨を稼ぎ「企業“進出”」が実現できるなど、こおりやま広域圏の産業の持続的発展のため、産業政策課及び産業創出課の2課協力体制のもと、令和2年4月1日産業観光部産業政策課に「産業団地室」を新設しました。

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、ご相談等につきましては、原則として電話または電子メール等による対応とさせていただいております。

職員体制等

(1)室長1名(兼務:郡山市中央工業団地相談サテライトオフィス長)

(2)職員5名(産業政策課職員3名、産業創出課職員2名が兼務)

ご相談、お問い合わせ

郡山市産業観光部産業政策課産業団地室

所在:郡山市朝日一丁目23-7西庁舎4階

電話:024-924-2251/ファックス:024-925-4225

電子メール:sangyouseisaku@city.koriyama.lg.jp

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、ご相談等につきましては、原則として電話または電子メール等による対応とさせていただいております。

業務内容

  • 各産業団地の調査及び訪問
  • 各産業団地会との連絡調整
  • BCP(事業継続計画)策定支援
  • 令和元年東日本台風被害調査及び分析
  • 治水対策等の連絡調整(国・県等)及び説明会開催
  • 産業団地間、企業間連携コーディネート支援
  • 企業誘致活動の補助
  • こおりやま広域圏内の産業団地間交流
  • その他産業団地に関すること

郡山市内の産業団地

1.郡山北部工業団地、2.郡山西部第一工業団地、3.郡山西部第二工業団地、

4.郡山ウエストソフトパーク、5.郡山うねめ企業団地、6.郡山流通業務団地、

7.南東北卸センター、8.郡山トラックセンター、9.郡山食品工業団地、

10.郡山中央工業団地、11.郡山鉄工団地、12.郡山地区木材木工工業団地、

13.郡山南流通業務団地、14.郡山市総合地方卸売市場

郡山市内の産業団地等の位置図(PDF:185.6KB)

こおりやま広域圏(16市町村)内の主な工業団地(PDF:375.2KB)※こおりやま広域連携中枢都市圏ビジョンより抜粋

郡山市中央工業団地相談サテライトオフィスの閉鎖について

郡山市中央工業団地相談サテライトオフィスは、令和元年東日本台風により被災した企業等の負担軽減を図り、復旧・復興を後押しするため設置しておりましたが、台風から1年2か月が経過し、事業者の皆様の復旧・復興への道筋が見えてきたこと、また、現在の利用状況等から、令和2年12月25日をもって閉鎖いたしました。

なお、中央工業団地内の事業者の皆様への訪問相談は、産業団地室を中心に、これまでどおり実施してまいります。

更新日:2020年12月28日