津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金の第十一次公募が始まりました

津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金とは

この補助金は、東日本大震災により被害を受けた津波浸水区域(岩手県、宮城県)及び福島県(避難指示区域等を除く。)の一部地域を対象に工場等の新増設を行う企業を支援し、雇用の創出を通じて地域経済の活性化を図るものです。

補助金概要
対象施設 工場、物流施設、試験研究施設、コールセンター、データセンター等
補助対象 土地、建物、設備(建物の取得は必須)
補助率 中小企業:3分の1から8分の1
大企業:4分の1から8分の1
補助要件 一定の新規雇用者数 等
対象地 郡山市では、郡山西部第一工業団地の一部区画
公募期間 第十一次:2021年3月29日月曜日から2021年6月30日水曜日正午まで
応募方法 補助金申請システム「jGrants」にて応募を受け付けます。
申請をお考えの方は、事前に福島県企業立地課(024-521-8523)へご相談ください。
各種資料 第十一次公募要領(PDFファイル:1.5MB)
第十一次概要資料(PDFファイル:885.2KB)

 

この補助金の応募については、基金設置法人から委託を受けた「みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社」が事務局となります。

詳しくは、関連リンクからjGrantsの公募ページをご覧ください。

対象区画

補助金対象区画

対象区画番号

2-1、2-2、2-3-1、2-3-2、2-4
3-3
5-1、5-2、5-3-1、5-3-2、5-3-3、5-4-1、5-4-2
7-3-2、7-8

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部産業創出課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2271 ファックス番号:024-925-4225

更新日:2021年04月02日