使用済小型家電のリサイクルにご協力ください

使用済小型家電は大切な資源です。

小型家電(パソコン、携帯電話、デジタルカメラなど)には、鉄、アルミ、金、銀、銅やレアメタルなど、有用金属が多く含まれる一方で、鉛などの有害な物質を含むものもあるため、適正な処理が必要です。

しかし、多くの使用済小型家電は、家庭で眠ったままになっているのが現状です。

郡山市では、これら資源の有効利用、処理施設の維持管理費の縮減及び最終処分場の長寿命化を図るため、平成27年10月から使用済小型家電の回収を行っております。

家庭で眠っている小型家電は、資源としてもう一度利用することができます。

専用の回収ボックスによる小型家電回収にご協力をお願いします。

また、現在、郡山市は都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトに参加しています。(平成31年3月31日終了)

回収ボックス外観

(回収ボックス外観)

回収方法、回収場所

以下の回収場所に設置してある回収ボックスに、袋等から出して直接投入してください。

回収方法・回収場所一覧
回収場所 回収時間
  • 市役所本庁舎1階
  • 市役所西庁舎1階
  • 各行政センター
  • 緑ケ丘市民サービスセンター
午前8時30分~午後5時15分(月曜日~金曜日)
富久山クリーンセンター
  • 午前8時30分~午後4時(月曜日~金曜日)
  • 午前8時30分~午前11時30分(第1・3・5土曜日)

(祝日も開所)

河内クリーンセンター
  • 午前8時30分~午後4時(月曜日~金曜日)
  • 午前8時30分~午前11時30分(第2・4土曜日)

(祝日も開所)

郡山市民サービスセンター 午前10時~午後7時(火曜日~日曜日)
中央公民館 午前9時~午後9時(毎月第3日曜日は休館)

回収時間は各施設の開庁時間に準じます。年末年始及び祝日の取り扱いは広報こおりやまをご覧になるか、各施設に直接確認してください。

回収対象品目例

ご家庭でご使用になっていた以下の物が主な対象品となります。

事業所で使用されていたものは対象となりませんので、関係法令に沿って適正に処分してください。

回収対象品目例一覧
パソコン デスクトップパソコン、ノートパソコン、タブレット型情報端末
携帯電話等 携帯電話、PHS、スマートフォン、電話機、ファクシミリ
映像機器 デジタルカメラ、ビデオカメラ、CSデジタルチューナー、地上デジタルチューナー、プロジェクター
録画・再生機器 BDレコーダー/プレイヤー、DVDレコーダー/プレーヤー
音響機器 デジタルオーディオプレーヤー、CDプレーヤー、MDプレーヤー、HDDプレーヤー、ヘッドホン、アンプ、ICレコーダー、テープレコーダー、補聴器
ゲーム機 据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機
カー用品 ETC搭載ユニット、カーナビゲーションシステム、カーDVDプレーヤー、カーCDプレーヤー、カーMDプレーヤー、カーチューナー
付属品 プラグジャック、ACアダプター、ハードディスク、USBメモリ、充電器、リモコン、メモリーカード、ゲーム用コントローラー
その他家電品 家庭用ミシン、ヘアドライヤー、ジューサーミキサー、ヘアアイロン、電気アイロン、電子時計/電子時計、電子体温計、電子血圧計、電動歯ブラシ、電気かみそり、電子辞書、電卓、電気ドリル、電気バリカン、電気のこぎり、その他電動工具

注意事項

  • 一度ボックスに投入した小型家電は取り出すことができません。
  • 対象のサイズは、回収ボックスの投入口(40センチ×20センチ)に入るものです。
  • パソコン・携帯電話等は、アドレス帳など個人情報を完全に消去してから入れてください。
  • 異物・ごみなど小型家電以外の物は、入れないでください。
  • 回収ボックスは、施設内に設置しておりますので、開庁時間内に入れてください。
  • 回収ボックスに入らない回収対象品は清掃課及び各施設で別に預かります。
  • 家電リサイクル品(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)は、家電リサイクル法に基づいて処分してください。
  • 戸別回収はしておりませんので、回収ボックスに入れてください。

パンフレット

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部3R推進課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2181 ファックス番号:024-935-6790

更新日:2019年03月01日