2班「こおりやま広域圏関係人口創出事業"ゆるっ人"」

"ゆるっ人"とは

ゆるっ人ロゴマーク

簡単なお手伝いを通して、若者とこおりやま広域圏を結び、こおりやま広域圏の関係人口創出・拡大を図る取り組みです。

"ゆるい"お手伝いと若者の"助っ人"を結ぶということで、「ゆるっ人」と名付けました。

今回は、その試行段階として、次の通り、三春町を舞台にお試しイベントの開催を予定。

  • お手伝い受け入れ先:みはる観光協会加盟店等8事業者(薬局や店舗、旅館など)
  • お手伝参加者:郡山女子大学短期大学部地方創成学科の学生12名
  • 開催時期:3月中旬

※新型コロナウイルス感染症の影響から、残念ながら、中止となりました。

※当事業は、こおりやま広域圏の若手職員が新しい発想のもとに実効性のある施策の調査・研究、更には実証を行い、新たな施策を提言することを目的に活動している「こおりやま広域圏チャレンジ『新発想』研究塾2020」における実証実験の一環です。

「こおりやま広域圏チャレンジ『新発想』研究塾2020」については、こちら

更新日:2021年03月11日