国民健康保険の入院中の食事代などの減額について教えてください。

住民税非課税世帯の方には、申請により「限度額適用・標準負担額減額認定証」を交付します。この認定証を医療機関に提示すると、入院時の食事療養標準負担額(通常一食あたり260円)が減額されます。
認定証は、申請した月の1日から適用になります。

注意事項

70歳未満の方で国民健康保険税に滞納がある場合には、「標準負担額減額認定証」のみ交付します。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部国民健康保険課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2141 ファックス番号:024-938-2880

更新日:2019年04月27日