各種国民年金をもらうときの届け出について教えてください。

各種の国民年金をもらう際の届け出・手続きの窓口などは、以下のようになっています。

65歳になったとき

老齢基礎年金の受給手続きをしてください。

届け出先

国民年金(第1号)のみの方

国民健康保険課または行政センター

厚生年金のみの方、国民年金と厚生年金の両方に加入していた方、厚生年金の被扶養者であった方(第3号)

年金事務所

共済組合のみの方

各共済組合(年金事務所でも受付可能)

国民年金と共済組合だった方

各共済組合及び年金事務所

病気や怪我で障害が残ったとき

障害基礎年金の受給手続きのご相談をしてください。

届け出先

初診日に国民年金加入者であった方

国民健康保険課

初診日が20歳前の方

国民健康保険課

初診日に厚生年金または被扶養者(第3号)加入者であった場合

年金事務所

初診日に共済組合加入者であった場合

各共済組合

国民年金加入中に死亡したとき

遺族基礎年金・寡婦年金・死亡一時金の請求をしてください。

(注意)寡婦年金・死亡一時金は第1号被保険者の独自の給付です。

届け出先

国民健康保険課または行政センター

国民年金受給中に死亡したとき

死亡届・未支給年金の請求をしてください。

届け出先

老齢基礎年金の場合

年金事務所

障害基礎年金・遺族基礎年金の場合

国民健康保険課または行政センター

年金事務所での年金相談・お手続きの際は予約が必要です

予約受付専用電話

0570-05-4890

予約受付番号受付時間 月~金(平日) 8時30分~17時15分

郡山年金事務所

024-932-3434

この記事に関するお問い合わせ先

市民部国民健康保険課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2141 ファックス番号:024-938-2880

更新日:2020年03月19日