五百淵公園(サクラ)

お知らせ

平成31年4月から五百淵公園は、公益財団法人郡山市文化・学び振興公社が管理・運営を開始しました。

概要

かんがい用ため池として造られたといわれる五百淵。毎年4月に一円に植えられた桜が咲き誇り、夜にはボンボリが灯され、昼間は水面に映る花びらのすばらしさには驚きます。昭和天皇ご成婚を記念して、小原田青年団が植えたソメイヨシノは、いまや老木となって池南土手沿いに残り、現在は約165本の桜が咲き誇っています。

施設案内

五百淵公園に咲くサクラの写真
  • 4月中旬頃が見頃
  • 駐車場
    7台(池の南側)
    5台(野鳥の森学習館)

住所

五百淵公園の位置図のイラスト

住所

郡山市山崎1-1

植物概要

ソメイヨシノ165本

交通案内

交通

  • バス 郡山駅から11番線池の台鎗ヶ池団地行きバス 山崎下車
  • 郡山駅から1番線栄町経由柴宮団地線乗車 桜小学校下車

よくある質問

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部公園緑地課

〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23-7
電話番号:024-924-2361 ファックス番号:024-938-2720

更新日:2019年04月01日