石灰の配布及び消毒について

台風19号により被災(床上・床下浸水)された家屋等は洗浄や消毒が必要となる場合があります。その衛生対策として、石灰の配布及び消毒を行います。

1 消石灰の配布

消石灰を配布します。(個人の家屋等に限る)

(1)申込方法

受付・配布時間

午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

窓口

旧市内、富田・大槻行政センター管内・・・保健所総務課 024-924-2120

上記以外の行政センター管内・・・各行政センター

 

(2)配布方法

事前に下記管内窓口へご連絡の上、連絡した保健所または行政センター(富田・大槻行政センターを除く)に取りに来てください。

 

(3)使用方法について

家の周囲や床下などにある不要な物や汚泥を除去したあと、水洗いし、水が引いた後に散布してください。

※消石灰散布時は、保護マスク、メガネ(ゴーグル)、ゴム手袋を着用してください。

消石灰は、肌や目に触れると炎症を起こします。特にまいた消石灰が飛散して目に入ると、大変危険です。目に入った場合、失明するおそれがありますので、すぐに大量の水で洗い流し、医療機関を受診してください。

 

2 床上浸水の消毒

市職員が消毒液を散布します。(個人の家屋等に限る)

現在、申込みと問い合わせが殺到しているため、消毒の御依頼は電子申請でも行えます。

(1)申込方法

受付・配布時間

午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

窓口

旧市内、富田・大槻行政センター管内・・・保健所総務課 電話 024-924-2120

上記以外の行政センター管内・・・各行政センター

電子申請(24時間受付)

床上浸水による消毒の御依頼については、下記の電子申請による申し込みも行えます。

電子申請の方法

パソコン用

携帯電話用

(2)消毒方法

市職員が伺い、消毒液を散布します。

床等、消毒する箇所を水洗いし、乾燥させておいてください。

 

3 その他

浸水した場所の清掃等につきましては、地域の方と協力するなどして、各自において行っていただくようお願いします。

感染症予防のためには、清掃と乾燥が最も重要です。

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部保健所総務課

〒963-8024 福島県郡山市朝日二丁目15-1
電話番号:024-924-2120 ファックス番号:024-934-2860

更新日:2019年10月18日