台風第19号に被災された方の転居・転出届を、土・日曜日も受け付けます

台風第19号により被災された方が転居・転出をする際の住民異動届について、当面の間、郡山市民サービスセンターで、土・日曜日も受付を行います。

台風第19号による土・日曜日の受付は、令和2年3月29日(日曜日)で終了となります。

令和2年3月26日(木曜日)から4月5日(日曜日)までは臨時窓口による土・日曜日の受付対応を行っておりますので、ご活用ください。

・臨時窓口開設のご案内

 

1.対象となる方

台風第19号により被災され、転居・転出をする方

※ 窓口において、被災された旨をお申し出ください。

2.対象となる手続き

 (1) 転居(市内でのお引越し)

 (2) 転出(郡山市から市外へのお引越し)

3.対応窓口

 郡山市民サービスセンター  (郡山市駅前二丁目11-1 ビッグアイ6階)電話922-5544

4.受付時間

 午前10時 ~ 午後7時(土・日曜日) 

※ 平日(火~金曜日)の受付は、午前10時 ~ 午後5時15分です。

5.留意事項

(1) 住民異動に伴う各種証明書等は、当日お渡しできませんので、郵送での対応となります。(住民票、転出証明書、国民健康保険証 等)

※ 郡山市民サービスセンターにおける住民異動届の土・日曜日の受付はしておりませんが、当面の間、届出(書類)をお預かりして対応します。

(2) 写真付きマイナンバーカードの住所変更等は、後日の対応となります。

(3) その他、介護や障がい者に関する手続きなど、土・日曜日はお受けできない手続きがありますので、詳しくは、市民課 (電話番号:924-2131)へお問い合わせください。

更新日:2019年11月14日