台風第19号によりほ場等に堆積した稲わらの撤去について

撤去作業の申請について

水田等に堆積した稲わらの撤去作業にあたり、国の補助事業を利用する場合は、下記内容を確認の上、申請期限までに「集積所稲わら搬入申請書(ワード:17.5KB)」により申請願います。

申請期限:令和2年1月15日

集積所の開所時間の変更及び年末年始の開所日について

【逢瀬スポーツ広場】
・年末最終日12月27日(金曜日)まで
・年始開所日 1月6日(月曜日)から

※通常受入時間(8:30~16:00 土・日も受入可能)
※閉所時間の変更 旧16:30→新16:00 (令和元年12月20日から)

【河内清掃センター】
・年末最終日12月31日(火曜日)まで
・年始開所日 1月4日(土曜日)から

※通常受入時間(平日8:30~16:00、土8:30~11:30 日曜は休み)

【東部森林公園車両待機所・旧鬼生田小学校】
・年末最終日12月24日(火曜日)まで
・年始開所日 1月11日(土曜日)から

※通常受入曜日及び時間 土・日・月・火(8:30~16:00)

支援概要及び事業実施の流れ

稲わら撤去のながれ

集積所への搬入申請書類について

堆積した稲わらを撤去・運搬する場合は、次の申請書に必要事項を記入し、堆積状況写真及び堆積場所を記した位置図を添付し、申請してください。
申請は園芸畜産振興課、又は各行政センター(富田行政センターを除く)へお願いいたします。

作業写真及び搬入量記録様式について

稲わらの撤去運搬を行った場合、次の様式により、作業状況や搬入量が分かるように写真添付及びトラック台数管理を行ってください。

補助金の交付について

1 国(農林水産省)から今後示される規程により、改めて補助金交付申請、及び実績報告を行っていただくこととなり、追加の書類申請をお願いすることとなります。また、条件や審査により、補助金の対象とならない場合があります。

2 補助金の支払は、実績報告後、国の審査を経てからとなるため、時間を要します。

台風第19号による農業被害からの復旧・営農再開への支援対策について

支援内容及び相談先については、次のページを参照ください。

更新日:2019年12月27日