令和元年台風第19号義援金(国・県・市)の配分について

郡山市災害義援金の配分を決定しました

台風第19号の災害に対し、全国各地から義援金をお寄せいただいております。

義援金の配分については、12月19日(木曜日)に開催した「令和元年度第1回郡山市災害義援金配分委員会」において、配分額を次のとおり決定しましたのでお知らせします。配分対象となる世帯には、順次お知らせし、国・県義援金と併せて口座振込によりお送りします。

皆様の温かいご支援に心より厚く感謝申し上げます。

 

災害義援金の配分について

 

義援金第一次配分
り災証明書区分 国・県(1世帯につき) 郡山市(1世帯につき) 合計(1世帯につき)
死亡・行方不明者 100,000円 12,000円 112,000円
重傷者 50,000円 6,000円 56,000円
全壊 100,000円 12,000円 112,000円
半壊(大規模半壊含む) 50,000円 6,000円 56,000円
一部損壊(準半壊)及び床上浸水 25,000円 3,000円 28,000円
一部損壊(10%未満) 12,500円 1,500円 14,000円

 

※「重傷者」とは、災害によって負傷し、医師の治療を受け1ヶ月(30日)以上の治療を要する場合です。なお、直接起因しない負傷は対象外です。また、重傷者の申請には、重傷判定のため「医師の診断書」の提出が必要です。

必要書類等

「郡山市災害見舞金」の申請書と兼用となっています。既に「郡山市災害見舞金」の支給を申請済の方は、再度の申請不要です。

「郡山市災害見舞金」の支給対象とならない「一部損壊(準半壊)」及び「一部損壊(10%未満)」の方も、下記の申請書を義援金の申請書としてお手続きください。

郡山市災害見舞金・義援金申請書(PDF:298.6KB)

更新日:2019年12月24日