令和元年台風第19号に係る被災者生活支援特別給付金について

令和元年台風第19号による災害により、住宅被害を受けた世帯のうち、被災者生活再建支援法の対象とならない半壊及び床上浸水世帯に対し、日常生活の再建を福島県と郡山市が連携して支援するため、特別給付金を支給します。

対象世帯

台風第19号により住家被害を受けた世帯のうち、以下のいずれかに該当する世帯です。

  1. 半壊世帯(その居住する住宅が半壊した世帯)
  2. 床上浸水世帯(その居住する住宅が床上浸水した世帯で半壊に至らない世帯)

注)やむを得ない事由により被災した当該住家を解体し、被災者生活再建支援法に基づく被災者生活再建支援金が支給される世帯については、特別給付金の支給対象外となります。

特別給付金を受給した後、上記により被災者生活再建支援金の支給を受けた場合は、特別給付金を返還いただくこととなります。 

支給額

郡山市災害見舞金を受給している被災世帯に対し、1世帯当たり10万円を支給します。

申請手続き

すでに、郡山市災害見舞金を申請された方は手続き不要です。

(郡山市災害見舞金申請書に記入された振込口座に支給します。)

まだ、郡山市災害見舞金を申請されていない方は、り災証明書発行時に同封された申請書に、振込口座の通帳のコピーを添付し、返信用封筒で返送するか、被災者支援総合窓口で申請してください。

郡山市災害見舞金のご案内

お問合せ先

被災者支援総合窓口(市役所本庁舎2階正庁 電話番号0800-800-8333)

保健福祉総務課(市役所本庁舎1階 電話番号924-3822)

更新日:2020年01月20日