ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 都市整備 > 市街地再開発事業 > 郡山駅前一丁目第二地区第一種市街地再開発事業

本文

郡山駅前一丁目第二地区第一種市街地再開発事業

ページID:0006507 更新日:2022年10月25日更新 印刷ページ表示

駅前一丁目第二地区イメージパース
第二地区基本設計パース

(野村不動産株式会社 design)

事業の目的

本事業は、中心市街地の居住人口を増加させるための都市型住宅を中心として、第一地区により整備された総合病院と連携する医療施設等を整備する民間の市街地再開発事業であり、地区周辺を含めた市街地再生を目的として実施しております。

事業概要

  • 施行者 個人施行
  • 地区面積 約0.35ヘクタール
  • 総事業費 約87.3億円(予定)
  • 施行年度 平成18年~令和7年(予定)

建築概要

  • 所在地:福島県郡山市駅前一丁目140番1 外13筆
  • 用途地域:商業地域・防火地域・高度利用地区
  • 敷地面積:約2,942平方メートル
  • 延べ面積:20,271平方メートル
  • 建築面積:1,632平方メートル
  • 容積率:約502%
  • 建ぺい率:約55%
  • 空地率:約54%
  • 階数:地上21階
  • 構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
  • 最高高さ:72.9メートル

地区の概要

地区は、JR郡山駅から南西約200メートルに位置し、東南側はフロンティア通りに接した面積約0.35ヘクタールの地区である。

施設計画概要

施設建築物については、建物壁面を道路及び民有境界から後退させて敷地内に空地を設け、歩行者の回遊性を高め、滞留性を担う憩いの場としてポケットパークを整備する。

施設建築物は、地上1階から3階に医療施設、地上5階から21階に都市型住宅を配置し、地上1階には災害時避難スペースとして医療施設内の会議室等の利用を予定している。

規約及び事業計画の変更

よくある質問

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)