ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 学校教育部 > 総合教育支援センター > 適応指導教室「ふれあい学級」(電話024-933-8081)

本文

適応指導教室「ふれあい学級」(電話024-933-8081)

ページID:0081532 更新日:2024年6月7日更新 印刷ページ表示

不登校やひきこもり等、学校生活に問題をかかえた児童生徒の自立を支援する事業を行っています。児童生徒が笑顔で学校や社会に適応できるよう、計画的、継続的に支援していきます。

1 「ふれあい学級」の運営

(1)対象児童生徒

郡山市内の小・中学校に在籍し、不登校やひきこもり等の学校不適応状態にある児童生徒の学校復帰に向けた支援にあたります。

(2)支援内容

1、教育相談(ふれあい学級指導員)

2、通級による生活・学習支援(個別の支援計画による支援)

  • 個に応じた教育相談や学校適応のための学習・生活支援により、児童生徒のエネルギーアップを図ります。
  • 自然体験、社会体験、芸術体験などさまざまな体験活動を通じ、自主性・自立性を育みます。
  • 必要に応じて心理判定員によるアセスメントを実施し、効果的な支援を進めます。

学びのプログラム

A:遊びや運動を通して、心と体をほぐします!

~遊びや運動を中心とした心と体をほぐすプログラムです~

B:指導員や友だちとのふれあいを通して、コミュニケーション力を高めます!

~小集団での遊びやかかわりを通して多様な考え方や価値観に触れるプログラムです~

C:いろいろな体験活動を一緒に楽しみます!

~多様な体験活動を通して見分を広め、自己肯定感、自己効力感を高めるプログラムです~

D:自分のペースで学習したり、タブレット端末を使って学習したりできます!

~個別学習を中心とした学習向上プログラムです~

E:自分の夢を叶えるための学校復帰や進路実現のサポートをします!

~スモールステップでの学校復帰・進路実現プログラムです~

ふれあい学級の体験活動

2 電話・来所相談

  1. 事業内容
    不登校や登校しぶり等の悩みを持つ小・中学生、お子さんに関わる不安や悩みをもつ保護者の方、先生方からの相談を受けます。
  2. 相談時間:8時30分~18時(土曜日・日曜日、ニコニコこども館休館日を除く)
  3. 電話番号:024-933-8081

3 方部巡回相談

(1)事業概要

東・西・南・北・中方部の方部巡回相談員が、家庭・学校の訪問相談を行います。また、ふれあい学級に通級できない児童生徒に対して、自宅近隣の公共施設(公民館等)で「ふれあい学級・方部分室」を開設し、生活・学習支援を行います。

(2) サテライト分室の開設

「社会的自立を目指した不登校支援」の一環として新形態分室を実施し、連携して児童生徒の支援にあたり、一人でも多くの自立へのきっかけをつくる。

  1. 対象児童生徒・近隣の不登校生
  2. 場所・柴宮地域公民館・富久山公民館
  3. 毎週水曜日午前9時30分から11時30分
  4. 内容・室内遊び(卓球、オセロ、ゲームなど)・学習(好きな教科、苦手な教科)

事前の申し込みはいりません。

一人ひとりに寄り添った居場所づくりを行い、その子にとって安心して過ごせる場所となるように、少しずつ進めていきます。

 

・サテライト分室に関する詳しいに内容ついて(保護者対象) [PDFファイル/435KB]

サテライト分室の開設日

柴宮サテライト分室のご案内(6~7月) [PDFファイル/254KB]

富久山サテライト分室のご案内(6~7月) [PDFファイル/292KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)