ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 国民健康保険課 > マイナポータルを利用した国民年金の加入手続・保険料免除申請等の電子申請の開始について

本文

マイナポータルを利用した国民年金の加入手続・保険料免除申請等の電子申請の開始について

ページID:0037715 更新日:2022年5月17日更新 印刷ページ表示

マイナポータルについて

マイナポータルは、政府が運営するオンラインサービスです。子育てや介護をはじめとする、行政手続きの検索や電子申請がワンストップでできたり、行政機関からのお知らせを受け取れたりする、自分専用のサイトです。年金の手続きは、国民年金被保険者の資格取得(種別変更)の届出、国民年金保険料免除・納付猶予申請および学生納付特例申請の電子申請が可能です。

 

参考:令和4(2022年)年5月からマイナポータルから国民年金手続きの電子申請ができます。 [PDFファイル/698KB]

 

申請方法

まずは、マイナポータルの「利用者登録/ログイン」が必要です。

手続きにはマイナンバーカードと、その受け取り時に設定したパスワードが必要です。

※ログインするときと、手続きに進むときにその都度マイナンバーカードの読み取りとパスワードの入力を行う必要があります。

※PCをご利用の方はICカードリーダライタまたは、スマートフォンの2次元バーコードを読み取るアプリが必要です。

利用者登録はこちらから<外部リンク>

利用者登録後

申請方法は大きく分けて以下の2種類です。

1.マイナポータルで希望する手続きを確認して申請

国民年金に関する質問に回答いただくことで、必要な手続きを確認して申請できます。

(1)マイナポータルのトップ画面の「年金の手続をする」を選択
(2)「国民年金に関する手続」画面にて、希望する手続きを確認(※)し「手続に進む」を選択
(3)券面事項入力補助用パスワード(数字4桁)を入力し、スマートフォンの裏側にマイナンバーカードを押し当てて読み取りを開始
(4)画面の案内にしたがい、申請に必要な内容の入力・選択等を行う
(5)個人情報の取扱い等を確認し「同意する」「申請する」を選択
(6)送信したら、電子申請が完了

※希望する手続きの確認(検索)は、申請内容に応じて手順1~3に以下のとおり回答してください。

国民年金保険料の免除・納付猶予のみ申請する場合

手順1 「保険料の免除・納付猶予、または学生納付特例」を選択
手順2 「学生でない」を選択(※)
手順3 「国民年金に加入中」を選択

※学生の方は免除・納付猶予制度をご利用いただけません。学生納付特例制度をご利用ください。

国民年金保険料の学生納付特例のみ申請する場合

手順1 「保険料の免除・納付猶予、または学生納付特例」を選択
手順2 「学生である」を選択
手順3 「国民年金に加入中」を選択(※)

※原則、20歳になってからおおむね2週間以内に「国民年金加入のお知らせ」等を郵送しています。
20歳になってから約2週間程度経過しても「国民年金加入のお知らせ」が届かない場合は、国民年金の加入手続きが必要なため、加入手続きを行ってください。

国民年金の加入手続きのみ申請する場合

手順1 「国民年金への加入」を選択(※)

※原則、20歳になってからおおむね2週間以内に「国民年金加入のお知らせ」等を郵送しています。
20歳になってから約2週間程度経過しても「国民年金加入のお知らせ」が届かない場合は、国民年金の加入手続きが必要なため、加入手続きを行ってください。

国民年金の加入手続きおよび国民年金保険料の免除・納付猶予の申請をする場合

手順1 「保険料の免除・納付猶予、または学生納付特例」を選択
手順2 「学生でない」を選択(※)
手順3 「会社を退職した方、配偶者の扶養から外れた方等」を選択

※学生の方は免除・納付猶予制度をご利用いただけません。学生納付特例制度をご利用ください。

国民年金の加入手続きおよび国民年金保険料の学生納付特例の申請をする場合

手順1 「保険料の免除・納付猶予、または学生納付特例」を選択
手順2 「学生である」を選択
手順3 「会社を退職した方、配偶者の扶養から外れた方等」を選択(※)

※原則、20歳になってからおおむね2週間以内に「国民年金加入のお知らせ」等を郵送しています。
20歳になってから約2週間程度経過しても「国民年金加入のお知らせ」が届かない場合は、国民年金の加入手続きが必要なため、加入手続きを行ってください。

2.マイナポータルのお知らせで手続きの案内を受け取って申請

マイナポータルを通じてねんきんネットを利用されている方には、申請が必要な手続きについて日本年金機構からマイナポータルを通じて案内をお送りします。マイナポータルの「お知らせ」にお送りする案内から、申請内容の一部または全部を自動的に入力した状態から簡単に申請できます。

(1)マイナポータルのトップ画面から「お知らせ」を選択
(2)免除・納付猶予申請や学生納付特例申請に関する日本年金機構からのお知らせを開いて、内容を確認し、「申請」を選択
(3)「申請者の状況確認」の問に、「該当する」「該当しない」のいずれかを選択
(4)(必要に応じて申請書に必要事項を入力した上で)入力内容を確認
(5)個人情報の取扱い等を確認し「同意する」「申請する」を選択
(6)送信したら、電子申請が完了

マイナポータルでの詳しい申請方法は新規ウインドウで開きます。マイナポータル操作説明<外部リンク>をご確認ください。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

電子申請(マイナポータル)について<外部リンク>

 

外部リンク

・日本年金機構HP<外部リンク>

・マイナポータルHP<外部リンク>

 

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)