ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > こおりやま女性の活躍推進ポータル > 理工系女子支援事業について

本文

理工系女子支援事業について

ページID:0006278 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

目的

女性の職域拡大により、あらゆる分野で女性が活躍することが期待される中で、理工系分野での女性の割合が低いことから、女子生徒等の理工系分野への進路選択を促進するため、進路選択前の小・中学生を対象に、理工系分野の楽しさを実感し、理工系の仕事を目指すきっかけ作りを行っています。

事業概要

2020年度(令和2年度)事業

2019年度(令和元年度)事業

【第1回】令和元年8月1日(木曜日)午前9時から午後5時まで

【第2回】令和元年8月7日(水曜日)午前9時から午後5時まで

対象者:小学校5・6年生の女子、中学生女子
見学先

【第1回】

  • 日本大学工学部(田村町)
  • ノボノルディスクファーマ株式会社郡山工場(西部第二工業団地内)
  • 株式会社小松製作所郡山工場(西部第二工業団地内)

【第2回】

  • 日本大学工学部(田村町)
  • 日本全薬工業株式会社(安積町)
  • 株式会社小松製作所郡山工場(西部第二工業団地内)
参加者の様子

〇日本大学工学部では、住宅デザイン体験学習や学食でのランチを楽しみました。

 日本大学工学部での住宅デザイン体験学習の様子1 日本大学工学部での住宅デザイン体験学習の様子2

〇ノボノルディスクファーマ株式会社郡山工場では、工場見学やペーパークロマトグラフィーの実験を行いました。

ノボノルディスクファーマ株式会社郡山工場でのペーパークロマトグラフィーの実験の様子

〇日本全薬工業株式会社では施設見学を行いました。

日本全薬工業株式会社での見学の様子

〇株式会社小松製作所郡山工場では、工場見学や建設機械の試乗を行いました。

 小松製作所郡山工場での建設機械の試乗の様子 小松製作所郡山工場での建設機械の試乗の様子2

「理工チャレンジ(リコチャレ)」を応援しています!

「理工チャレンジ(リコチャレ)」概要

女子中高生・女子学生の皆さんが、理工系分野に興味・関心を持ち、将来の自分をしっかりイメージして進路選択(チャレンジ)することを応援するため、内閣府男女共同参画局が中心となって行っている取り組みです。理工系分野が充実している大学や企業など『リコチャレ応援団体』の紹介や、団体が実施するイベント情報の提供、理工系分野で活躍する女性からのメッセージ紹介などを行っており、郡山市も参加登録しています。

内閣府男女共同参画局のウェブサイトでは、以下の動画がご覧いただけます。

  • 文理選択に悩む女子高生のフィクションムービー
  • 理工系職種で働く女性社員のノンフィクションムービー
  • 進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来2020動画公開セミナー

動画公開セミナーでは、基調講演をはじめ、理工分野で活躍する4名の講師が、ご自身が中高生だった頃のことや、現在のお仕事内容、進路選択を迷われている女子中高生の皆様へのメッセージなど、経験談を交え、理工系の未来を分かりやすく講演しています。

ぜひ、以下のリンクからご覧ください。

リコチャレバナー

内閣府男女共同参画局ウェブサイト「理工チャレンジ」ページへのリンク<外部リンク>