ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市民提案制度~みなさんの声~ > 令和4年度子育て支援(子育て・教育)

本文

令和4年度子育て支援(子育て・教育)

ページID:0050714 更新日:2022年9月20日更新 印刷ページ表示

令和4年8月受付分

投稿内容(ベビーファースト運動)

郡山市が「ベビーファースト運動」の趣旨に賛同し、参画宣言をしたというニュースを見ました。郡山市が子どもを産み育てやすいまちになることを期待しています。

運動に関しては、すでに各種事業を実施されているところと思いますが、新たに、ベビーフォトコンテストのような事業を実施してみてはいかがかと思い投稿させていただきました。フォトコンテストであれば、多額の予算を必要とせず、すぐにでも実施でき、かつ、市内のショッピングセンター等に協力していただき、作品展などを開催することで、これから結婚、妊娠、出産、子育てを控える方達への意識の醸造も図られることかと思います。また、そもそもベビーファースト運動は日本青年会議所が全国展開されているとのことなので、優秀作品への副賞や参加賞などを市内の賛同企業から提供していただくことで行政のみならず、社会全体で子育て支援のバックアップをしているというアピールにもなるかと思います。

ぜひ、ご検討ください。
なお、募集対象を広域圏としてみても面白いと思います。

回答

本市は、これまでも政策の柱に「子本主義」を掲げ、子ども・子育て支援に取り組んでまいりましたが、7月25日に実施した「ベビーファースト宣言」をきっかけとして、すべての子育て家庭が安心して子どもを産み育てることができる環境づくりを推進し、市民や市内事業者の皆さまにも広く呼びかけを行い、オール郡山でベビーファースト運動を盛り上げていきたいと考えております。
現在のところ、フォトコンテストの実施については予定しておりませんが、今後は、楽しく子育てする様子やベビーファーストに取り組む写真等を、SNSやウェブサイトなどを活用し発信してまいります。

(こども政策課)