ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

五百淵公園

ページID:0003251 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

お知らせ

平成31年4月から五百淵公園は、公益財団法人郡山市文化・学び振興公社が管理・運営を開始しました。

概要

かんがい用ため池のために造られたと言われる五百淵。毎年4月、一円に植えられた桜が咲き誇り、水面に映る花びらのすばらしさには驚きます。公園の南側には野鳥の森があり、市街地にある貴重な野鳥の生息地として多くのバードウォッチャーが活動します。池の北側には野鳥観察のための野鳥の森学習館があります。

施設案内

桜の開花時期における五百淵公園の写真

  • 施設
    池、ヨシ原、観察デッキ、野鳥の森、便所、滑り台、遊具
  • 駐車場
    7台(池の南側)
    5台(野鳥の森学習館)
  • 休園日なし

植物概要

五百淵公園の桜

ソメイヨシノ 165本

昭和天皇ご成婚を記念して小原田青年団が植えたソメイヨシノが池南土手沿いに残り、4月中旬が見頃です。

住所

五百淵公園の位置図のイラスト

住所

郡山市山崎1-1

施設使用料

施設使用料なし

施設利用時間

施設利用時間なし

交通案内

交通

  • バス 郡山駅から1番線栄町経由柴宮団地線乗車 桜小学校下車
  • 郡山駅から11番線池の台鎗ヶ池団地行きバス 山崎下車

よくある質問